最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(父ディープインパクト・牧場組) | トップページ | ここでも通用する力は秘めるも、まだまだ幼さが目立つ面も。強い相手と競馬することで経験を積んでいって欲しい。☆ロードセレリティ »

2017年3月12日 (日)

障害2戦目。前走の経験を生かして積極的な立ち回りができるかどうか。まずは5着以内を目指して欲しい。★リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

日曜中京5R 障害未勝利(障芝3000m)5枠8番 蓑島J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで8日に時計

尾関師「8日に南Wコースで追い切りを行いました。2頭併せでリミットブレイクが後ろから追い掛ける形で行い、最後まで差は詰まらなかったものの、元々追い抜くのが目的ではなく折り合い重視で行う予定でしたし、考えていた通りの調教ができました。騎乗した簑島騎手は、まだ少し息が重いように感じたみたいですが、しっかりと負荷を掛けて追い切ることができたので、この一追いで態勢は整うと思います。初障害の前走もまずまずのレースをしてくれましたし、2走目の今回は慣れも見込めるでしょうから、前進を期待したいですね」(3/9近況)

助 手 5南坂良 54.6- 39.5- 25.7- 12.7 馬なり余力
蓑 島 8南W稍 84.4- 68.0- 53.1- 38.7- 12.9 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回中京2日目 (03月12日)
5R 4歳上障害未勝利
サラ 障3000メートル 定量 発走12:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 インパルスヒーロー 牡7 60 石神深一
2 2 シゲルハマチ 牡4 59 難波剛健
3 3 ピースメーカー 牡6 60 白浜雄造
3 4 ボブキャット 牡7 60 草野太郎
4 5 メイショウヤギリ 牡5 60 平沢健治
4 6 バイタルフォルム 牡7 60 上野翔
5 7 プランスペスカ 牡7 60 森一馬
5 8 リミットブレイク せ5 60 蓑島靖典
6 9 プリンスダム 牡6 60 西谷誠
6 10 イチゴアミーラ 牝4 57 高野和馬
7 11 コージェント 牡4 59 浜野谷憲尚
7 12 ミュートエアー 牡4 59 五十嵐雄祐
8 13 タイキフロンティア 牡5 60 植野貴也
8 14 メメニシコリ 牡4 59 黒岩悠

○尾関師 「阪神での初障害、カラ馬に絡まれながらも頑張っていました。外傷もあって休んで、まだ少し重いですが、輸送でちょうど良くなると思います。前進を期待」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

落馬の煽りがなければ、もう少し前との差を詰めることはできたと思いますが、初障害の前走は6番人気6着。ひとまず無難なレースだったと思います。飛越はソツなくこなしていましたし、距離への対応力も見せてくれました。簑島Jは色々試しながらの競馬だったと思うので、この経験を今回に繋いでくれればと思います。

前走後はNF天栄でリフレッシュ。レース中に負った外傷の治療で少し立て直すのに時間がかかったかなと思いますが、今はその心配はなし。これまで通りのリミットブレイクでレースへ臨めると思います。帰厩後の調整も気になるところはありません。

ただ、障害2戦目でガラッと変わってきてくれるかとなると、正直自信のないところ。平地力は見劣るので、前々で粘り込む競馬でないと活路は見い出せないと思います。勝ち負けまで一気に求めるのは酷かなと思うので、今回、まずは5着以内をしっかり確保できるようにお願いしたいです。前走よりレース内容が悪くなることだけは勘弁を。

« シルクなお馬さん(父ディープインパクト・牧場組) | トップページ | ここでも通用する力は秘めるも、まだまだ幼さが目立つ面も。強い相手と競馬することで経験を積んでいって欲しい。☆ロードセレリティ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(父ディープインパクト・牧場組) | トップページ | ここでも通用する力は秘めるも、まだまだ幼さが目立つ面も。強い相手と競馬することで経験を積んでいって欲しい。☆ロードセレリティ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ