出資馬一覧

« ロードなお馬さん(3歳関西馬・栗東近郊組) | トップページ | 右回りで内へモタれる癖に対して片ブリンカーを着用。効果はありそうも、今回は2つのトラブルがあった中での復帰戦。まずは無事に走り終えて欲しい。★グランドサッシュ »

2017年3月10日 (金)

何とか新馬戦がある時期にデビューできたも、いきなり能力全開というタイプではなさそう。競馬が嫌いにならないようにまずは大事に乗ってきて欲しい。☆インペリオアスール

Photo_3 インペリオアスール(牡・石坂)父エンパイアメーカー 母アビ

土曜阪神3R メイクデビュー阪神 3歳新馬(ダ1800m)3枠5番 中谷J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:8日に坂路で追い切り
・次走予定:阪神3月11日・ダ1800m

石坂正師「8日に坂路で追い切りました。先週は馬場が悪かったのが堪えて、かなり走りづらそうにしていましたが、今回は前半の馬場の良い時間帯で行ったこともあって、最後まで力強い走りをしていましたよ。除外で1週延びましたが、その分乗り込めましたから、万全の状態でレースに向かえそうです。骨折の影響でここまでデビューが遅れてしまいましたが、その分焦らずじっくり仕上げることが出来ましたので、あとは実戦でどのようなレースをしてくれるかとても楽しみにしています。エンパイアメーカー産駒にしては全く手が掛からずに、ここまで進めることが出来ましたし、レースに行っても上手く対応してくれると思います」

助手「1週延びましたが、もう1本しっかり出来たことで動きが良くなりましたね。オン・オフの切り替えがしっかり出来るタイプなので、実戦に行けば相手なりに走ってくれると思います。調教の走りからダートは問題ないですし、性格がおっとりしているので、ゆったりした距離の方が追走は楽になると思います」(3/9近況)

助 手 8栗坂良 52.8- 38.9- 25.5- 12.7 一杯に追う レッドラペル(三未勝)一杯を0.1秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回阪神5日目 (03月11日)
3R メイクデビュー阪神 3歳新馬
サラ ダ1800メートル 指定 混合 馬齢 発走10:55
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 スズカビーバ 牝3 51 富田暁
1 2 シュライエンシチー 牡3 56 佐久間寛志
2 3 ペガサスシャーイン 牡3 56 幸英明
2 4 フェアチャイルド 牝3 54 北村友一
3 5 インペリオアスール 牡3 56 中谷雄太
3 6 マリノアマゾネス 牝3 54 荻野琢真
4 7 ブルベアポーラー 牡3 56 小牧太
4 8 カルトデュモンド 牡3 56 浜中俊
5 9 ワールドオンライン 牝3 54 四位洋文
5 10 ヴォーチェドーロ 牝3 54 国分恭介
6 11 モンテエイネン 牡3 55 小崎綾也
6 12 ララメダイユドール 牡3 56 和田竜二
7 13 レインボージャージ 牡3 56 M.デムーロ
7 14 ブラボーミネルバ 牝3 54 鮫島良太
8 15 ビハインドクラウズ 牡3 54 坂井瑠星
8 16 ジューダス 牡3 56 佐藤友則

○石坂師 「しっかり乗り込んでのデビュー。水準の動きはしている。エンペイアメーカー産駒だけに、ダート適性があれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中途半端な実績なので、人気馬へ行っても抽選漏れの可能性が高いことから、先行受付でギリギリ入れそうな素質馬(個人的な見立て)を狙うようにしているのですが、このアビの14ことインペリオアスールもその1頭。ただ、出資した当時と比べると、父エンパイアメーカーの評価の悪さが目につくように…。最初に出資した父エンパイアメーカーのジュメイラリーフは能力を秘めていたも、気難しさが1戦毎に増していって、未勝利での引退となりました。

好馬体を誇るインペリオアスールですが、高齢の母の仔らしく調教を進めていくと体質の弱さが目立つことに。トモに疲れが出やすく、慎重に進めざるを得ませんでした。幸い、骨折・脚部不安に繋がることがなかったのは救いでした。半兄ディープスカイのタフさが印象に残っていますが、個体によって体質面が違ってくることを思い知らされました。

まあ、それでも11月末には初入厩。これなら年明け早々にデビューできるかなと見ていたのですが、入厩早々に今度は尻尾を骨折するアクシデント。これまで気難しい面を見せていなかったので、やはりこの父の血が騒ぎ出したのかなと…。NFしがらきへ戻り、再調整する羽目になってしまいました。

帰厩後のインペリオアスールですが、気難しさは出さずに落ち着いた雰囲気を維持。ゲート難の多い父の仔なので、ゲート試験挑戦には時間を掛けてきましたが、無事1発合格。寄り道することの多かった同馬ですが、戻ってきてからは着実に進んできました。

ただ、追い切りの時計・内容を見ると、まだまだ物足りなさも。今週はそれなりの時計は出ましたが、時計の出やすい馬場だったようですし。おっとりした馬みたいなので、デビュー戦からというタイプではなさそう。また、血統から来る気難しさが隠れているので、デビュー1・2戦目は勝ち負けを狙うよりも、慎重に競馬を進めて、競馬が嫌にならないように十二分に気を遣ってもらいたいです。

« ロードなお馬さん(3歳関西馬・栗東近郊組) | トップページ | 右回りで内へモタれる癖に対して片ブリンカーを着用。効果はありそうも、今回は2つのトラブルがあった中での復帰戦。まずは無事に走り終えて欲しい。★グランドサッシュ »

インペリオアスール」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳関西馬・栗東近郊組) | トップページ | 右回りで内へモタれる癖に対して片ブリンカーを着用。効果はありそうも、今回は2つのトラブルがあった中での復帰戦。まずは無事に走り終えて欲しい。★グランドサッシュ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ