2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(NF天栄組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳関西馬・ケイアイファーム組) »

2017年3月 7日 (火)

今回は中団からじっくり進めるも、追い出してからの伸びはジリジリ。ワンパンチ足りない競馬が続きます。★タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

土曜小倉9R 4歳上500万下(芝1200m)8着(6番人気) 中谷J

道中は徐々に内ラチ沿いに寄せながら、中団を無理なく追走します。4コーナー手前で下がってきた馬がいたため、やや狭い場面はありましたが、直線では内からジリジリ伸びて8着でゴールしています。

中谷騎手「内々で脚を溜めて末脚を活かして欲しいとの指示でしたので、スタートから押して行かずに中団で競馬を進めました。直線でやや狭くなった以外はその通りの競馬ができたと思いますし、終いもまずまず伸びていましたよ。元々前進気勢の強い馬ですが、脚を溜められることができましたし、直線の長い競馬場の方がこういった競馬はしやすいと思います。今日のような競馬ならば、距離ももう1ハロンくらいは我慢してくれると思います」

高野調教師「輸送前に馬体重を測った時は414キロでしたから、前走時より減ってしまうだろうなと思っていましたが、レースでの馬体重が410キロだったように、小倉競馬場までの輸送で大きく減ることはなかったので、競馬には影響なかったと思います。指示通り、ロスのないように内々で脚を溜めながら追走してくれましたが、それでもワンパンチ足りない感じでした。体力不足なところは否めませんが、まだまだ良化途上の馬ですから、成長を促しながら使っていけばしっかりしてくると思います。トレセンに戻って状態を確認してから、今後の予定を検討したいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中1週の競馬で再度の小倉への輸送。一般的に考えれば、マイナス10キロは許容範囲かもしれませんが、420キロ前後の小柄な同馬にはやはり応えたと思います。

レースぶりに関してですが、前走では途中から動いて積極的な立ち回りをしましたが、今回は中団で脚を溜める感じ。勝負どころでも内でじっとして直線を向かえました。ただ、やはり今回も追ってからの伸びが一息。じりじりと脚は使っているのでしょうが、前との差をつめていく感じではありませんでした。この条件では正直これが限界かもしれません。

『体力不足の面は成長を促しながら使っていけばしっかりしてくる…』という見解ですが、正直成長力が乏しいのか、パワーアップが叶いません。定期的に使っていってたまに掲示板入りできれば良かったと思うしかないのかな…。ちょっと寂しい現状です。

連続して競馬を使い、馬体重を減らしたこともあり、今度はさすがに放牧に出ることになるでしょう。次走は春の新潟かな? 難しいとは思いますが、そこでクラス再編成前の2勝目を狙って欲しいです。

« シルクなお馬さん(NF天栄組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳関西馬・ケイアイファーム組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)タイムレスメロディ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(NF天栄組) | トップページ | ロードなお馬さん(3歳関西馬・ケイアイファーム組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ