最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(関東馬・牧場組) | トップページ | 土曜阪神・3歳新馬に出馬投票するも除外に。目標を切り替えて来週以降へ。★インペリオアスール »

2017年3月 2日 (木)

効果のあったチークピーシズを外して臨んだのが見事裏目に。見せ場も作ることができず6着に終わる。★ロードギブソン

Photo_3 ロードギブソン(牡・奥村豊)父トーセンホマレボシ 母ハイランドカクテル

2月25日(土)阪神2R・3歳未勝利・混合・ダ1800mに太宰Jで出走。10頭立て7番人気で3枠3番から平均ペースの道中を6、6、6、6番手と進み、直線では内を通って2秒1差の6着でした。馬場は重。タイム1分55秒8、上がり39秒3。馬体重は2キロ減少の484キロでした。

○太宰騎手 「枠内で多少ソワソワと。でも、前回よりは大丈夫でした。スタートは普通に切れたものの、隣の馬が速くてスッと前に入られてしまい・・・。外枠だったら促し続けて先団に付けられたと思います。終いに脚を使えるタイプとは違い、どうしても前々で運べないと苦しい形に。もう少し乾いた馬場がベターでしょう。今日も道中はスムーズに走れていただけに、この感じならば馬具は必要ないかも知れませんね」

○奥村調教師 「今回もハナへ行く気持ちで。それでも結果的に2、3番手からの競馬かな・・・と考えていました。一歩目はポンと出られるものの、そこからスピードの乗りが今一つ。そのあたりはトモに緩さが残っている影響でしょう。前走に引き続き、内枠と速い時計の決着。なかなか思い通りには運びませんね。立て続けに4戦を消化。ここで一旦リフレッシュの時間を設ける予定です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。2月28日(火)に滋賀・グリーンウッドトレーニングへ移動。1、2ヶ月後のレース出走へ向けて心身のリフレッシュを図ります。

○奥村調教師 「背腰に幾らか張りが認められ、右前脚は多少ソエっぽい感じ。とは言え、それ自体も大きな問題とは違うでしょう。2月28日(火)にトレセン近郊の牧場へ。今のところは3週間ぐらいで厩舎へ戻し、再び競馬へ向かえれば・・・と考えています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース前のコメントから、今回チークピーシズを着用するかしないか分からなかったロードギブソン。パドックの映像を見ると、今回は外してレースへ臨むことに。少頭数+稽古の感触からそう決めたのでしょうが、結果は裏目に。レース後の太宰Jのコメントでは『(チークピーシズを着用しなかった)影響はなかった』としていますが、見どころのなかったレースぶりでしたから。

今回もスタートを主張しようとするも、他馬が速くて中団から。その後、スッと外へ持ち出して欲しかったのですが、1角では馬の間に位置することに。他馬を気にするところがある馬なのでこの形では辛かったと思います。また、道中でポジションを押し上げて欲しかったのですが、序盤の形が応えたのか行きっぷりが一息。3角で太宰Jの手が動くも、前との差は詰められず、4角で早くも圏外に。速い脚がないので時計の速くなる馬場は向きませんが、それ以上に離された負けだったなあという印象です。

前走が良いキッカケになってくれるかなと思ったのですが、再度後退してしまった今回の敗戦。ここ最近は内枠ばかりが当たり、揉まれる形での競馬になる運のなさも。これで6戦終えてしまったので、結果が変わってこなければ、早い段階で戦力外になってしまいます。

レース後、ギブソンはグリーンウッドへ放牧に。背腰・ソエの治療を施しながら、次走への間隔を稼ぐことになります。気ムラな面も残るので、精神面での成長もこの機会にしっかり促してもらいたいです。

« シルクなお馬さん(関東馬・牧場組) | トップページ | 土曜阪神・3歳新馬に出馬投票するも除外に。目標を切り替えて来週以降へ。★インペリオアスール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードギブソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(関東馬・牧場組) | トップページ | 土曜阪神・3歳新馬に出馬投票するも除外に。目標を切り替えて来週以降へ。★インペリオアスール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ