最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 短期放牧を生かして体調はかなり良さそう。この馬向きの流れになれば、善戦以上の結果が期待できそう。☆ロードプレステージ | トップページ | 17日に栗東・西園厩舎へ戻っています。☆プルーヴダモール »

2017年2月19日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.499

(京都1R)◎テイエムアンムート

人気のレッドラトナ・サイレントアスカの地力が1つ上の印象も、この両馬が意識しあってくれれば、テイエムの末脚が生きるかなという見立て。少し時計は掛かって欲しいかも。相手には人気2頭に関西へ遠征してきたジュブリーユを。

(東京1R)◎スピーディクール

勝ち切れない競馬が続いていますが、末脚の確実性は評価できる同馬。東京替わり+乗り替わりで突き抜けても不思議ありません。相手には1ハロン長い距離でそれなりに走っていたトランプカード、ひと叩きしたビッグヒットが面白そう。

(東京5R)◎ウインシャトレーヌ

人気はキタサンブラックの半妹テーオーメーテルかと思いますが、芝の実戦へ行って良さそうなのがウインの方。追い切りの動きから脚力はありそうですし、溜めれば切れそうなイメージ。相手本線は勿論テーオーメーテルですが、良血馬のソーシャライツ・グレイスニコも圏内。

(京都9R)◎ファンディーナ

大物感溢れる走りでデビュー戦を圧勝した同馬。このまま無事に行けば、大きいところを狙える馬ですし、今回の走り如何では、桜花賞路線でも大注目の的に。牝馬の2戦目はちょっと難しそうなところはありますが、そこはスケールの大きさでカバー。相手にはデビュー勝ちの内容が良かったタガノアスワド、距離短縮+キャリアを生かした巻き返しが怖いインウィズパーズ。また、今の荒れた馬場なら、初芝となるダノンロッソは魅力的。

(東京9R)◎エピカリス

57キロは楽ではありませんが、デビュー3戦の内容が文句ない同馬を信頼。スッと前へ行ければ大丈夫でしょう。ただ、相手は非常に難解。ダートで連勝してきたアディラートは展開的に厳しいそう。相手なりに走れそうで距離短縮も問題なさそうなハイパーノヴァ・ダートに戻って末脚勝負に徹すれば侮れないブルベアバブーンが個人的に気になる存在です。

(京都10R)◎アナザープラネット

久々+昇級戦となりますが、今の荒れ馬場がピッタリなのが同馬。馬体に芯が入ってきた感じで追い切りの動きも抜群。それなりに人気になるでしょうが、中心視したいです。相手はダートをひと叩きしたゼンノタヂカラオが本線。

« 短期放牧を生かして体調はかなり良さそう。この馬向きの流れになれば、善戦以上の結果が期待できそう。☆ロードプレステージ | トップページ | 17日に栗東・西園厩舎へ戻っています。☆プルーヴダモール »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 短期放牧を生かして体調はかなり良さそう。この馬向きの流れになれば、善戦以上の結果が期待できそう。☆ロードプレステージ | トップページ | 17日に栗東・西園厩舎へ戻っています。☆プルーヴダモール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ