最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 23日に栗東・斉藤厩舎へ帰厩しています。☆ディグニファイド | トップページ | ロードなお馬さん(先週出走馬) »

2017年2月26日 (日)

シルクなお馬さん(先週出走馬)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:21日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧

石坂師「レース後も状態は変わりないものの、輸送の影響で体が減ってしまいましたから、このまま厩舎で次走に向けて調整していくよりは、一旦放牧に出して立て直す方が良いと思います。その方が次走に向けてしっかり調整することが出来ますから、状態が上向いた段階で次走の予定を検討したいと思います。21日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました」(2/22近況)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:栗東トレセン/24日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽め調整

荒川師「レース後も状態は変わりありません。目一杯最後まで走っていないことで、すぐに息が入ったぐらいです。このまま使えないわけではありませんが、集中力を欠いた状態でレースに向かっても同じ結果になってしまう恐れがありますから、短期で放牧に出して心身ともにリフレッシュさせようと思います。力は確実につけていますし、真面目に走りさえすればもっとやれる馬ですから、気持ちをいかに走る方に持っていくかが今後の課題ですね。24日にノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」(2/22近況)

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整

高野師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、疲れもなく、この馬なりに飼い葉を食べて体調は安定しています。優先出走権が獲れなかったので節を空けないと出走できないと思うので、一旦放牧に出す方向で検討していますが、今週いっぱい状態を確認してから今後の方針を決めたいと思っています」(2/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

タイムレスメロディはまだ在厩のようですが、3頭共に一息入れて次走へ。馬体の回復に専念する一方で使うために節を稼がなくてはなりません。

ヴィッセンは有力厩舎だけに春のクラシックシーズンに入ってくると、優先順位が下がります。“状態が上向いた段階で帰厩を検討”と後向きなコメントも出ているので、どの段階で戻してもらえるか。ヴィッセンのことを考えれば、転厩でも良いとは思っています。

ブライトクォーツについては、真面目に走らせるように厩舎で努力してもらわないと。力がついてきた一方、無駄な仕草をすることが多くなっていたのは分かっていたことですし、チークピーシズなど馬具の工夫は検討できたはずで。牧場まかせでは辛いところです。

タイムレスメロディはセンスの良い走りをしてくれますが、やはりパワー不足。馬体がフックラして充実してこないと…。また、芝1200m~1400mにこだわらず、新たな可能性を探ってもらいたいです。

« 23日に栗東・斉藤厩舎へ帰厩しています。☆ディグニファイド | トップページ | ロードなお馬さん(先週出走馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

(引退)タイムレスメロディ」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 23日に栗東・斉藤厩舎へ帰厩しています。☆ディグニファイド | トップページ | ロードなお馬さん(先週出走馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ