最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ここへ向けて立て直しを図るも、前走からの悪い流れを引きずっている印象。引退が間近ですし、怪我することなく無事に走り終えてくれれば。★デルフィーノ | トップページ | 4日に帰厩。来週の小倉・ダ1700m戦に出走へ。☆ロードプレステージ »

2017年2月12日 (日)

3回中山1週目・ダ1200mでの復帰を目指すことに。☆パブロ

Photo パブロ(セ・手塚)父キンシャサノキセキ 母ゲルニカ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月26日の中山・ダ1200m
・調教内容:ミニトラックで軽めの調整と週2回坂路コースで14-14、週1回トレッドミル

天栄担当者「この中間も特に変わりなく、脚元も落ち着いていますので、週2回は坂路コースで強めを行い、週1回はトレッドミルでしっかり負荷をかけています。馬体も太くならずに維持できていますし、いい感じで進めています。手塚先生と打ち合わせ、3回中山1週目・ダ1200mを目標に進めていくことになりました。馬体重は476キロです」(2/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

この放牧期間に去勢手術を行ったパブロ。気性面の効果については分かりませんが、太りにくい体質にはなっている様子。また、脚元もこの馬とすればスッキリ見せている様子。トレッドミルを上手にメニューに取り組んでいる効果が出ているのでしょう。

また、順調に来ていることから、手塚師と打ち合わせを行い、次々開催の中山1週目での復帰を目指すことに。帰厩は早くてレース1ヶ月前でしょうから、それまでは現在の調教内容を継続して、坂路での乗り込みを更に強めていってもらえればと思います。

« ここへ向けて立て直しを図るも、前走からの悪い流れを引きずっている印象。引退が間近ですし、怪我することなく無事に走り終えてくれれば。★デルフィーノ | トップページ | 4日に帰厩。来週の小倉・ダ1700m戦に出走へ。☆ロードプレステージ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)パブロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここへ向けて立て直しを図るも、前走からの悪い流れを引きずっている印象。引退が間近ですし、怪我することなく無事に走り終えてくれれば。★デルフィーノ | トップページ | 4日に帰厩。来週の小倉・ダ1700m戦に出走へ。☆ロードプレステージ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ