最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(父キンシャサノキセキ産駒) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.497 »

2017年2月 5日 (日)

他馬を気にする面があるので揉まれない競馬が理想。ただ、再度内枠が当たってしまって…。★ロードギブソン

Photo_3 ロードギブソン(牡・奥村豊)父トーセンホマレボシ 母ハイランドカクテル

2月5日(日)京都2R・3歳未勝利・混合・ダ1800mに太宰Jで出走します。2月1日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に55.7-41.0-26.3-13.4 馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手を0秒1追走して首遅れ。追い切りの短評は「遅れるも追わず」でした。発走は10時25分です。

○奥村調教師 「2月1日(水)はサッと。状態に関しては良くも悪くも大きく変わりませんね。中間の調教は意図的にパートナーへ馬体をピッタリ併せる形で。相手を気に掛ける様子が見られるだけに、枠順次第ではチークピーシズ等の使用も検討しましょう」

≪調教時計≫
17.02.01 助手 栗東坂重1回 55.7 41.0 26.3 13.4 馬なり余力 ヤマニンミモレット(3歳新馬)一杯を0秒1追走首遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回京都4日目 (02月05日) 3歳未勝利 
2R 3歳未勝利
サラ ダ1800メートル 指定 混合 馬齢 発走10:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ユキノタイガ 牡3 56 松田大作
2 2 テイエムグッドマン 牡3 56 幸英明
3 3 ロードギブソン 牡3 56 太宰啓介
3 4 マサノカオリ 牝3 51 荻野極
4 5 オクラホマ 牡3 56 C.ルメール
4 6 ダンサクドゥーロ 牡3 56 北村友一
5 7 ケイツークローネ 牝3 54 高倉稜
5 8 キョウエイバロック せ3 56 柴田未崎
6 9 ワールドガーランド 牡3 53 森裕太朗
6 10 ネオヴァヴェル 牡3 56 和田竜二
7 11 ヴィアデラモーレ 牡3 55 加藤祥太
7 12 サウンドラブリー 牝3 54 国分恭介
8 13 クールブルーズ 牡3 56 国分優作
8 14 モズステラ 牡3 53 坂井瑠星

○奥村豊師 「いいポジションを取れたが、他馬を気にして硬い走りになった。慣れてくれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パワフルな馬体+速い脚に欠けることから、ダート替わりで巻き返しに期待した前走のロードギブソン。単勝3番人気に支持されていたように回りもダートでの変身に期待を感じていたのだと思います。

躓き気味のスタートながら、スッと好位の3番手をキープ。淡々とした流れでしたし、普通なら絶好の位置取り。ただ、ギブソンはレース前に懸念していたように他馬を気にする素振り。見た目ほど余裕はなく、レース後のコメントなどを見ると、走り自体も緊張で硬くなってしまっていたとのことです。経験を積んで慣れる必要はありますが、馬具を工夫する必要も感じました。

その前走から中1週での今回。詰まったローテーションになりますが、デキ落ちの心配はなし。最後まで力を出し切っていないので、レースを使ったダメージはそれほどでもないのでしょう。あとは目に見えない疲れ、レースへ向けてのストレスが溜まっているのかどうかでしょう。ここはパドックでの雰囲気を確かめたいです。

相手関係を見ると、テイエムグッドマンが少し抜けた存在。普通に走ってくれば、同馬が順当に勝ち上がるのかなと思います。あとは立て直しができていれば、タンサクドゥーロは力のある馬です。それ以外となると、似たり寄ったり。ギブソンの実力を出し切れば、3着争いに食い込んでも不思議ではありません。勿論、それ以上があっても。

ただ、今回も内目の3枠3番。普通に走れば、揉まれる競馬になってしまいます。公式HPのコメントから、チークピーシズを着けてくるのかな? 内のテイエムグッドマンがハナを主張するかもしれませんが、スタートを五分に出れば、ギブソンも主張して先手を奪って欲しいです。ダメな場合は早めに外へ出して追走してもらいたいです。

早い段階の新馬戦といえ3着に来ているように能力は秘めるギブソン。ノビノビと走ってきてくれれば、変わり身の余地は十分。ただ、他馬を気にする癖はチークピーシズ着用だけで一変まで期待できるかとなると…。レースへ行ってみないと分からない面が多いですが、今回は最後の直線で渋太く頑張るギブソンの姿を見てみたいです。

« シルクなお馬さん(父キンシャサノキセキ産駒) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.497 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードギブソン」カテゴリの記事

コメント

焼き魚さん、こんにちは。
ギブソンくん内枠でしたが、頑張って4着!
優先権ゲットですね♪

づまきちさん、こちらにもありがとうございます。
上位3頭とかなり離されましたが、チークピーシズ着用でこの馬なりに巻き返してくれました。

まずは何とか1勝を挙げ、ロードプレステージのようにコツコツと稼げる馬になってもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(父キンシャサノキセキ産駒) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.497 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ