2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 左前脚の歩様に違和感。膝部分に痛みがあってペースダウンへ。★ブロードアリュール | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・関東馬) »

2017年2月 5日 (日)

ゆくゆくはこのクラスでも通用して欲しいも、JRAへの復帰緒戦から期待を賭けるのは酷。まずは無事に走り終えてもらえれば。★ロードセレリティ

Photo_6 ロードセレリティ(牡・高柳)父キングカメハメハ 母ティアドロップス

2月5日(日)東京7R・4歳上1000万下・混合・芝1400mに吉田隼Jで出走します。1月31日(火)良の美浦・坂路コースで1本目に64.6-47.9-30.6-14.1 馬なりに乗っています。また、2月1日(水)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン67.2-51.4-37.3-12.9 6分所を強目に追っています。併せ馬では馬なりの相手の内を1秒2追走して0秒6先着。追い切りの短評は「追って伸び上々」でした。発走は13時30分です。

○高柳調教師 「2月1日(水)は実戦でコンビを組む吉田隼人騎手を背に半マイル約52秒。最後はパートナーを突き放しました。稽古の動きは非常に良い感じ。初の芝コースに加えて1000万条件でどの程度通用するかは未知数ですが、これで態勢は整ったでしょう」

≪調教時計≫
17.01.15 助手 美南坂良1回 59.3 44.3 29.2 14.5 馬なり余力
17.01.22 助手 美南坂良1回 57.2 41.5 26.8 12.7 馬なり余力
17.01.26 助手 美南W良 85.6 69.6 54.6 39.4 13.5 直一杯追う エンパイアステート(古馬500万)馬なりの内1秒0追走同入
17.01.29 助手 美南W良 55.4 39.6 13.2(7)馬なり余力
17.01.31 助手 美南坂良1回 64.6 47.9 30.6 14.1 馬なり余力
17.02.01 吉田隼 美南W良 67.2 51.4 37.3 12.9 強目に追う エンパイアステート(古馬500万)馬なりの内1秒2追走0秒6先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回東京4日目 (02月05日)
7R 4歳上1000万下
サラ 芝1400メートル 指定 混合 定量 発走13:30
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 キングクリチャン 牡8 55 木幡初也
1 2 ウェーブヒーロー 牡4 57 田辺裕信
2 3 ヒルダ 牝4 55 石橋脩
2 4 インストアイベント 牡7 54 菊沢一樹
3 5 リンクス 牡4 57 内田博幸
3 6 ジャストフォーユー 牡5 55 原田和真
4 7 ロードセレリティ 牡4 57 吉田隼人
4 8 マダムジルウェット 牝6 55 大野拓弥
5 9 タケデンタイガー 牡5 57 横山典弘
5 10 コウセン 牡7 57 北村宏司
6 11 ショウナンタイザン 牡4 57 M.デムーロ
6 12 カンタベリーマイン 牡4 57 丸田恭介
7 13 アポロノシンザン 牡5 57 津村明秀
7 14 マリオーロ 牡5 57 戸崎圭太
8 15 コスモフレンチ 牡4 57 丹内祐次
8 16 ナンヨーアミーコ 牡4 57 柴田善臣

○高柳師 「中央再入厩緒戦で1000万だし、芝は初めて。馬は悪くないけど、いきなりはどうか」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

脚部不安でデビューが遅れた背景+ソエにも悩まされましたが、上手にレース選択が出来ていれば、未勝利で終わることはなかったと思うロードセレリティ。本質的にはスプリンターだと個人的に思っています。

大井に出て、最初のレースはハナへ行く強引な競馬でラスト失速しましたが、2戦目からは控える競馬へ。そして3戦目に距離を1200mへ縮めてからは、なかなか強い競馬ぶりで2連勝を飾って、JRAへの再転入の権利を掴み取りました。まあ、全てが噛み合えば、これぐらいやれて当然かもしれません。

再転入の受け入れ先は美浦・高柳厩舎へ。最近、クラブと結びつきの強い厩舎なので、巻き返しへの期待は感じます。(ちょっと脱線すると、それに似合った結果は出ていません。出資馬の扱いに不満はありませんが、この厩舎へ預ける馬を消去していけば、無駄な出資は控えることが出来るような気がしています)。厩舎へ戻ってからの調整はひとまず順調。脚元の不安はだいぶ改善出来ている様子。坂路だけでなくコースで負荷を掛けることができています。

ただ、今回は賞金の関係で1000万下からの再出発。初芝で未知の魅力はありますが、普通に考えれば、いきなりから期待するのは酷だと思います。また、距離の1400mも微妙なところですし。

吉田隼Jには無理をせず後方からじっくり進めてもらい、直線でどれぐらいの脚を使えるかを測るぐらいの気楽な立場で乗ってきてもらえればと思います。まずはアクシデントなく、中央での再出発を1歩踏み出して欲しいです。

« 左前脚の歩様に違和感。膝部分に痛みがあってペースダウンへ。★ブロードアリュール | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・関東馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードセレリティ」カテゴリの記事

コメント

焼き魚さん、こんにちは。
セレリティやりましたね!
おめでとうございます!
脚元と相談していた馬とは思えません!
感動しました(^^)

焼魚定食さん、こんにちは☆
ロードセレリティ、芝でも期待はしていましたが流石にびっくりしました。
1分21秒で走れて、上がりも33秒台で走れる馬だったんですね(^^;;

芝のこの距離でもまだ行きたがっていたし、頭の高い走法は相変わらずでしたが、まさか1000万下いきなり突破とは、いろんな経験してきても珍しい事でした。
今後も脚元に不安出ずに頑張って欲しいですね。

づまきちさん、おはようございます。
いきなり通用して欲しいなあという気持ちはありましたが、まさかそれが実現するとはビックリです。脚元の不安に泣かされましたが、4歳になって体質も強化されたのかなと思います。

また、これからが大事になってくると思うので、欲張らずに1戦1戦を丁寧に走ってもらえればと思います。

ぼんちゃんさん、おはようございます。
ご一緒のセレリティですが、まさかいきなり結果を出してくれるとは、嬉しいよりも驚きの気持ちが強かったです。

今回に関しては、吉田隼Jの好騎乗が光ったと思います。外から被されることを避け、終始スムーズに走らせてくれましたね。そしてセレリティは直線で逆手前でしたが、よく踏ん張ってくれました。着差以上に余裕があったように思います。

まだまだ幼さが残っていると思うので、精神面で成長してくれれば、更に楽しみが増すかなと思います。今後もレース間隔を取って大事に使っていってもらいたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 左前脚の歩様に違和感。膝部分に痛みがあってペースダウンへ。★ブロードアリュール | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・関東馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ