2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 突っ張るような走りで良かった頃の面影なし。引退期限が迫っていることもあり、このレースで現役を終えることになりました。★デルフィーノ | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・北海道ケイアイファーム組) »

2017年2月16日 (木)

最内枠も良くなかったが、後方追走のままでレースぶりに進展なし。掲示板に載るのも難しいそうな現状で…。★マンボビート

Photo_3 マンボビート(牡・橋口慎)父スズカマンボ 母ヒシエンジェル

日曜小倉1R 3歳未勝利(ダ1700m)11着(12番人気) 荻野極J

スタートからジョッキーが押して行きますが、スピードの乗りが悪く道中は後方を追走。そのまま内ラチ沿いをロスなく進み、直線で追い出されるとジリジリと伸びて、11着でゴールしています。

荻野極騎手「最内枠でしたしあまり揉まれたくなかったので、先行しようと思っていました。ゲートは普通に出てくれたので、好位を目指して押して行ったのですが、その割に進んでくれませんでした。向正面で砂を被るポジションになってからは、少し気の難しい面を出していましたが、最後の直線で馬場の真ん中に持ち出してからはジリジリと伸びてくれました。速い脚はないけどバテないので、距離を延ばしてみてもいいかもしれませんね。道中はややハミに頼って走っていたので、その辺りにも良化の余地は残っていると思います」

橋口慎調教師「体は大きく増えていましたが、太くは見えなかったと思いますし、ほぼ成長分と言っていいでしょう。ダートスタートならば置いていかれずに済むかと思っていたのですが、芝スタートとあまり変わらないですね。前半もう少しゆっくり行ける距離ならば、テンからの追走も楽になるでしょうし、次は距離を延ばしてみたいと思います。砂を気にするところもありますし、もう1度芝のレースも考えたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽め調整

橋口師「ダートスタートならもう少し行き脚が付いてくれると思っていましたが、芝スタートとスピードの乗りがあまり変わらないですね。距離はもう少しあった方が追走も楽になると思うので、もう一度芝に戻し、ゆったりとした距離を試してみようと思います。その為にも節を空ける必要がありますから、一旦放牧に出して牧場で態勢を整えてもらおうと思います。17日にノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」(2/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

じっくり立て直して少しは変わっていると思っていたマンボビートでしたが、正直レースぶりに進展なし。最内枠が響いたのもあるでしょうが、レース内容は終始後方で最後少し詰めた程度。ハミに頼って走る面も以前残っています。

また、牧場時に集中力を補うため、チークピーシズを着用していましたが、今回の実戦では着用せず。行き脚が付かなかった・気難しい面を出した敗因からレースでも着けていれば、ちょっと変わった面が見られたかもしれません。個人的にはブリンカーまで検討するべきかなと思っています。

レース後の状態は特に問題なさそうですが、17日にNFしがらきへ放牧に出して節を稼ぐことに。次走に関しては、芝の中距離を予定しています。確かに追走は楽になるかもしれませんが、デビュー戦の走りを見ると、芝では辛そう。また、集中力が足りない馬なので、1400m~1700mぐらいが守備範囲なのでは? 次走を走り終えた時に『芝よりダート向き』『距離が長かった』というコメントが目に浮かびます。

今回のレースで更に初勝利が遠退いたマンボビート。手探りが続きますが、少しでもキッカケになるようなものを次走以降では残して欲しいです。

« 突っ張るような走りで良かった頃の面影なし。引退期限が迫っていることもあり、このレースで現役を終えることになりました。★デルフィーノ | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・北海道ケイアイファーム組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)マンボビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 突っ張るような走りで良かった頃の面影なし。引退期限が迫っていることもあり、このレースで現役を終えることになりました。★デルフィーノ | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・北海道ケイアイファーム組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ