最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【近況】【画像&動画更新】ゴールドティアラの15 | トップページ | 着順こそ悪かったも、距離短縮で良さが出た前走。これをキッカケに更なる前進を見込みたい。★ロードゼスト »

2017年2月 4日 (土)

放牧時の評価は良かったですが、追い切りの動き・時計は以前とそう変わらず。変わり身は見込み辛く、今回も厳しい1戦になりそう。★ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

土曜京都1R 3歳未勝利(ダ1800m)2枠4番 蛯名J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:1日に坂路で追い切り

荒川師「1日に坂路で追い切りました。後半の時計が掛かる時間帯でしたから、あまり目立つものではありませんが、動き自体は力強く最後まで走っていたので、仕上がりとしては悪くありません。帰厩当時は元気を持て余して煩いところを見せていましたが、ここに来てON・OFFの切り替えがだいぶしっかり出来るようになりました。想定を見てから番組を検討しようと思っていましたが、4日の京都に前々走で騎乗してもらった蛯名騎手が乗りに来ることになり、この馬の感触を分かっている騎手の方が休養前との比較がつけやすいですから、彼に乗ってもらうことにしました。一息入れたことで成長は窺えるので、どれだけレースで変わり身を見せてくれるか楽しみにしています」(2/2近況)

助 手 29栗P良 70.2- 54.7- 39.9- 12.6 馬なり余力
助 手 1栗坂重 56.0- 40.6- 26.3- 13.1 末強目追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回京都3日目 (02月04日)
1R 3歳未勝利
サラ ダ1800メートル 指定 馬齢 発走09:55
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 フォレストタウン 牡3 56 水口優也
1 2 キーグラウンド 牡3 56 古川吉洋
2 3 ナムラシンウチ 牡3 56 小牧太
2 4 ブライトクォーツ 牡3 56 蛯名正義
3 5 ティーブラッサム 牡3 56 北村友一
3 6 トモノセンス 牡3 56 松若風馬
4 7 メイショウサワカゼ 牡3 56 浜中俊
4 8 アーダルベルト 牡3 56 幸英明
5 9 シンウチ 牡3 56 藤岡康太
5 10 ジューンスキント 牡3 55 義英真
6 11 オーサムバローズ 牡3 56 C.ルメール
6 12 タイセイレイザー 牡3 53 坂井瑠星
7 13 プエルタデルソル 牡3 53 荻野極
7 14 ナリタバード 牡3 56 四位洋文
8 15 ウエスタンアッレ 牡3 56 高倉稜
8 16 モダンタキシード 牡3 56 藤岡佑介

○佐藤助手 「ガラッと変わってきた感じがない。もう少し体を使えるになればいいが」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、NFしがらきでじっくり立て直されてきたブライトクォーツ。北海道で同馬を見ていた獣医師は“かなり良くなっている”と褒め、牧場でも力強さが出てきたということから、変わり身を見込んだものです。

ただ、帰厩後の動き・時計を見ると、以前とそう変わらず。追い切りを重ねても、時計は詰まってきていません。馬体はしっかりしてきたんでしょうが、それが生きていない印象。気性面の幼さも影響しているのでしょうが…。前向きに言えば、まだまだ良化途上の段階かと。

2場開催ということで、相手を見渡すと、手強いところがチラホラ。好走するには時計を2秒は詰めないと話しになりません。実戦へ行って良さが出ることに淡い期待を持ちたいですが、苦戦は避けられそうにありません。また、ポン駆けが利く馬でもないように思うので、まずは1回使って、それからの変わり身・良化に託すといったところでしょう。

« 【近況】【画像&動画更新】ゴールドティアラの15 | トップページ | 着順こそ悪かったも、距離短縮で良さが出た前走。これをキッカケに更なる前進を見込みたい。★ロードゼスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況】【画像&動画更新】ゴールドティアラの15 | トップページ | 着順こそ悪かったも、距離短縮で良さが出た前走。これをキッカケに更なる前進を見込みたい。★ロードゼスト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ