2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.491 | トップページ | ガラッと変わってくることは望めないも、前走を1つのキッカケとして更なるレース内容の良化を期待。★ヴォルケンクラッツ »

2017年1月 5日 (木)

力の要るダートは合っていそうも、今回は中央場所での昇級戦。まずはレースの流れに乗って、どこまでやれるか…。☆リゾネーター

Photo_3 リゾネーター(牡・牧)父Blame 母Bluegrass Sara

木曜中山6R 3歳500万下(ダ1800m)3枠5番 木幡巧J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで2日に時計

牧師「2日に坂路コースで追い切りました。追走し同入する形でしたが、まずまずしっかり動けていました。31日に南Wコースで追い切った時は少しモタモタしていたのですが、攻め馬はあまり動かないタイプなのかもしれません。以前よりも体の使い方が良くなっていますし、気性的にも大人になったように思います。確実に成長が窺えるので、昇級戦でも楽しみです。ただまだ良くなる余地を残していますし、これからの馬だと思いますよ」(1/3近況)

木幡巧 28南W稍 69.9- 54.3- 39.9- 13.6 一杯に追う クラウンジーニアス(古500万)馬なりの外を0.4秒追走0.2秒先着
助 手 31南W良 86.8- 70.4- 54.5- 41.0- 13.8 馬なり余力 アキトプレスト(古500万)馬なりの内を0.4秒追走3F併同入
木幡巧 2南坂良 55.0- 40.0- 26.6- 13.1 馬なり余力 クラウンジーニアス(古500万)馬なりを0.4秒追走同

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回中山1日目 (01月05日)
6R 3歳500万下
サラ ダ1800メートル 指定 混合 馬齢 発走12:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ライズスクリュー 牝3 54 横山和生
1 2 キャリアベスト 牡3 56 津村明秀
2 3 ノーブルサターン 牡3 56 鮫島良太
2 4 ダイワドノヴァン 牡3 56 北村宏司
3 5 リゾネーター 牡3 54 木幡巧也
3 6 アポロユッキー 牝3 54 吉田豊
4 7 ピアノイッチョウ 牝3 54 吉田隼人
4 8 ビービーガウディ 牡3 56 内田博幸
5 9 キャプテンキング 牡3 54 木幡初也
5 10 スターストラック 牡3 53 菊沢一樹
6 11 ローズプリンスダム 牡3 56 黛弘人
6 12 パレスハングリー 牝3 51 野中悠太郎
7 13 アンノートル 牡3 56 松岡正海
7 14 マッシュクール 牡3 56 嶋田純次
8 15 カーネリアン 牝3 54 大野拓弥
8 16 スマートエレメンツ 牡3 56 戸崎圭太

○牧師 「稽古でもブリンカーを着けた時の方が動きがいい。右回りでも問題ないし、素質はある馬。昇級しても、そこそこ走れそう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦のモタモタから、1度実戦を経験しただけで変わり身が見込めるか正直不安だった前走。安心して見られたレースではなかったですが、ブリンカー装着の効果はバッチリ。前々で流れに乗って、最後の直線もひと伸び。後続の追撃を凌いで初勝利を挙げることが出来ました。

その後は未勝利勝ちの激走を癒す為にNF天栄へリフレッシュ。疲れは早く取れましたが、2歳時の出走は自重。早くから年明けのダ1800mを視野に入れ、調整を進めてきました。ここまで調整に狂いが出ることなく、進めることが出来たのは誇れることでしょう。

相手関係を見ると、ドングリの背比べで混戦模様の1戦。パワー型なので時計の掛かる馬場は良いでしょうし、相手なりに走れそうなタイプ。前走のようにスタートを決めてレースの流れに乗れれば、チャンスはあるかもしれません。ただ、現実はローカル場所の未勝利戦を勝ち上がった馬。伸びシロは大いに残す馬ですが、1勝馬クラスで即好走できるかと甘くはないでしょう。また、寒い時季とあって、馬体に少し余裕を残しているようでもあるので。

我が厩舎の新年の船出となる1戦なので、大コケは勘弁して欲しいですが、今後に繋がるキラッとしたモノを昇級戦のここでも示してくれることを願っています。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.491 | トップページ | ガラッと変わってくることは望めないも、前走を1つのキッカケとして更なるレース内容の良化を期待。★ヴォルケンクラッツ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リゾネーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.491 | トップページ | ガラッと変わってくることは望めないも、前走を1つのキッカケとして更なるレース内容の良化を期待。★ヴォルケンクラッツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ