2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ★今週の出走馬(1/28・29) | トップページ | 初ダートで不慣れな面を覗かせながらも、手応え十分に直線へ。ただ、ここ数走と同じく追ってからが案外で…。★ラストインパクト »

2017年1月26日 (木)

叩き2走目できっちり変身。今回のような競馬を継続していけば、2勝目を挙げるチャンスは出てくる筈。☆ロードプレステージ

Photo_3 ロードプレステージ(牡・杉山)父ネオユニヴァース 母タッチアス

1月22日(日)中京9R・4歳上500万下・混合・ダ1900mに太宰Jで出走。16頭立て3番人気で4枠7番から平均ペースの道中を16、16、14、12番手と進み、直線では大外を通って0秒4差の3着でした。馬場は良。タイム2分01秒9、上がり38秒2。馬体重は増減無しの452キロでした。

○杉山調教師 「元々、このぐらい走れる能力の持ち主。しっかり変わり身を見せてくれたでしょう。ただ、中途半端に出して行くと引っ掛かるのが心配。なかなか多頭数では一捲りも難しく、結果的に直線だけの競馬でした。でも、以前よりもパワーアップしている・・・と言うのがジョッキーの感想。ペースが流れる1700mの方が自分から強気に動けそう・・・とも話しており、今度は小倉へ向かうのがベターかも知れません。厩舎へ戻ってからの様子も確認した上でプランを詰める方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

抑えて後方から。折り合いをつけて運んで、3~4角では外から手応え良く進出。ここでの勢いそのままに、直線は大外からよく伸びてきた。2走目で変わり身あり。長く脚を使っている。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。今後は1月26日(木)に滋賀・グリーンウッドトレーニングへ移動して2月18日(土)小倉・4歳上500万下・ダ1700mもしくは2月19日(日)小倉・4歳上500万下・ダ1700mへ向けて態勢を整えます。

○杉山調教師 「無事にトレセンへ。今度は5着以内に入っており、次走を優位に選べる立場を得られましたからね。ただ、開幕週はメンバーが集まる傾向。気性的にメリハリを付けた方が良いタイプだけに、数日間ほど牧場へ移して小倉2週目に備えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

以前に太宰Jが騎乗した時のレース運び+今回の追い切り内容から、今回は後方からじっくり進めていくのかなと思っていましたが、ここまでじっくり運ぶとはちょっとビックリ。終わってみれば、さすがにゆっくり構えすぎたかなと思いますが、3角から4角を回ってくる時の脚はなかなか。そして直線を向いて追い出されると、長く良い脚を使ったと思います。正攻法だと詰めの甘さが目立つので、着を拾うという意味でも、今回のような戦法の方がプレステージには合いそうです。ただ、突き抜けるには、展開の恩恵は欠かせません。

まあ、最後に伸びあぐねた前走(7着)から、ひと叩きで変わってくれたのは立派。ローカルの500万下では常に上位争いできるでしょう。今後もコツコツと頑張ってくれるのが1番です。

レース後、特に変わりはありませんが、26日に滋賀・グリーンウッドへ短期放牧に。そして来週の週中か週末には厩舎へ戻ることになりそうです。また、次走は小倉・2週目を予定。小倉大賞典が行われる週なので、引き続き太宰Jが跨ってくれるのでしょう。個人的には次走でも今回のような大胆な追い込み策をお願いしたいです。

« ★今週の出走馬(1/28・29) | トップページ | 初ダートで不慣れな面を覗かせながらも、手応え十分に直線へ。ただ、ここ数走と同じく追ってからが案外で…。★ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードプレステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ★今週の出走馬(1/28・29) | トップページ | 初ダートで不慣れな面を覗かせながらも、手応え十分に直線へ。ただ、ここ数走と同じく追ってからが案外で…。★ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ