2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 2017年の目標 | トップページ | 今週の出走馬(1/5) »

2017年1月 3日 (火)

【シルク】【ロード】追加出資候補馬

Photo_3 ツルマルワンピースの15(牡・大竹)父ハービンジャー

Photo_3 ケイティーズベストの15(牝・角田)父ハーツクライ

Photo_6 サッカーマムの15(牡・藤岡)父ハーツクライ

Photo_6 ミルフォードスバルの15(牡・菊川)父アドマイヤジャパン

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年末に1頭ポチッと行こうかなとも思ったのですが、そこは我慢。もう少し今後の成長過程を見ながら、出資を考えていきたいと思います。

パッと頭の中で思い浮かんだ・興味があるのが、上記の4頭。ただ、シルクではキャンセル馬の再募集もあるでしょうから、そこらも睨みつつです。

ツルマルワンピースの15はハービンジャー産駒。モッサリした感じは父の血なのかなと思いますが、馬体の雰囲気は母系色も出ているのかなと。まだ坂路を駆け上がっている動画はないので、どういう走りをしているのか早く見てみたいです。

ケイティーズベストの15は牝馬らしいシャープな造り。繋が柔らかすぎるのがどう出るかですが、坂路を駆け上がってくる様はダイナミック。軽い芝で切れる脚を使えそうなイメージです。また、冬毛が伸びやすい牝馬の中、肌艶が良いのも好印象です。

サッカーマムの15はこの中では1番出資の確率が高いと思います。この母はこれまで2頭出資していますが、半姉のルアンジュを牡馬にしたようなイメージ。落ち着きがある分、揉まれ弱さはあるのかなと。動画を見ると、走りは軽そうではあります。

ミルフォードスバルの15は気性の成長が鍵になってくるでしょうが、ロード馬の場合、多少ピリッとしていた方が走るイメージ。動画を見ましたが、近況で褒められているように首を上手に使って力強く駆け上がっています。1つ上の兄も活躍していますし、掘り出しモノならこの馬かもしれません。

« 2017年の目標 | トップページ | 今週の出走馬(1/5) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

募集馬【シルク&ロード】」カテゴリの記事

(引退)ケイティーズソレル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2017年の目標 | トップページ | 今週の出走馬(1/5) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ