最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 15日の京都競馬は開催中止に | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

2017年1月15日 (日)

ロードなお馬さん(入厩組)

Photo_6 ロードミュートス

1月11日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン55.0-40.6-13.3 9分所を馬なりに乗っています。併せ馬では強目の相手の外を0秒8先行して同時入線。短評は「落ち着き出る」でした。1回東京に組まれたダートの短距離戦を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○高柳調教師 「1月11日(水)は併せ馬でリード。相手を待ってあげる形でした。内へモタれる特徴がやはり認められますが、仕上がり途上な部分も影響しているはず。この調子で更に本数を重ねましょう。1回東京が目標。今度はダートの短距離戦を狙う方針です」

≪調教時計≫
17.01.11 助手 美南W良 55.0 40.6 13.3 馬なり余力 ドラゴンワーグナー(3歳新馬)強目の外0秒8先行同入

Photo_6 ロードプレステージ

1月12日(木)稍重の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン80.8-66.5-52.3-39.5-12.1 9分所を一杯に追っています。短評は「ひと叩き良化示す」でした。1月22日(日)中京・4歳上500万下・混合・ダ1900mに太宰騎手で予定しています。

○杉山調教師 「1月12日(木)はウッドへ入れました。やはり道中は幾らか行きたがる素振り。そのあたりが解消されれば、もっと終いに伸びるはず・・・と言うのが乗り手の感想でしたね。それでもラストは12秒1。前回を使って動きは良化しているでしょう」

≪調教時計≫
17.01.12 太 宰 栗CW稍 80.8 66.5 52.3 39.5 12.1 一杯に追う

Photo_6 ロードギブソン

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○奥村調教師 「見た目にも太い印象は無し。馬体重のプラスは成長分でしょう。ただ、結果は残念。経験が必要かも知れませんね。中京が始まって3場開催に。番組も多く組まれているだけに、ダ1800mならば間隔を空けずに使えるのでは・・・と思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ミュートスは次の東京での出走予定。ダ1400mあたりの番組を狙ってくるのでしょう。追って頼りない現状を考えると、距離短縮は悪くないでしょう。ただ、共がパンとしていないので力の要る馬場は辛いかもしれません。

プレステージは来週末の中京を予定。叩き良化型らしく1度使った効果は見込めそう。前回、太宰Jが京都で乗った時は追い込みに徹したので、次走もそういう形でレースを進めることになるのでしょう。

久々のレースを終えたギブソンですが、飛越などに反動はなし。まあ、最後までしっかり走っていないのでダメージは少ないのでしょう。スパッと切れる脚を使えないので、ダートで新味を見せて欲しいです。ただ、気の悪さを抱えているので、砂を被った時の不安はあるでしょう。

« 15日の京都競馬は開催中止に | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードプレステージ」カテゴリの記事

(引退)ロードミュートス」カテゴリの記事

(引退)ロードギブソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 15日の京都競馬は開催中止に | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ