2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【近況+動画更新】インヘリットデール | トップページ | シルクなお馬さん(手塚厩舎) »

2017年1月30日 (月)

ロードなお馬さん(2歳・父ロードカナロア産駒)

Photo_6 シンメイフジの15

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「従前のパターンに慣れた部分を踏まえ、質、量共に調教メニューを改めています。結構な能力を秘めていそうな素材。ただ、トモの頼りなさが目に付く現状で順調な牡馬と同じメニューを課すと壊れてしまうかも。じっくりと大事に育てたいですね」

Photo_6 レディアーティストの15

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「1月後半より15-15を開始。変わらず順調そのもので、及第点を与えられる動きを示しています。依然、この血統特有の前向き過ぎる面は無し。現行パターンを続ける中で気持ちが昂ぶる可能性を残すとは言え、平常心を保っているのは何よりです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シンメイフジの15は普通キャンターでの乗り込みを開始。他の牡馬と比べると遅れていますが、コツコツと体力を備えることが大事。また、速いところをやっていない中、前回同様に素材の良さが褒められているので、順調に行けば、大きな夢を見ることができるかも。

レディアーティストの15はハロン15秒の調教を開始。疲れ・反動が出ることなく、無難に対応。根は真面目な馬ですが、燃えすぎることがないのは、父の血が上手な役割を果たしてくれているのでしょう。芝でもダートでもやれそうな1頭だと思います。

« 【近況+動画更新】インヘリットデール | トップページ | シルクなお馬さん(手塚厩舎) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードザナドゥ」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近況+動画更新】インヘリットデール | トップページ | シルクなお馬さん(手塚厩舎) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ