2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« シルク&ロードなお馬さん(3歳牝馬) | トップページ | ワンパンチ足りませんが、ひと叩きした上積みは確実。今度は直線で渋太い脚を繰り出して欲しい。☆ロードプレステージ »

2017年1月22日 (日)

18日に栗東・橋口慎厩舎へ戻っています。☆マンボビート

Photo_3 マンボビート(牡・橋口慎)父スズカマンボ 母ヒシエンジェル

・在厩場所:18日に栗東トレセンへ帰厩
・調教内容:坂路でキャンター
・次走予定:小倉2月12日・ダ1700m

橋口慎師「18日の検疫で帰厩いたしました。京都のダ1400mだと最初の芝で行き脚がつかないですし、1800mだと距離が長い感じでしたから、次走は小回りコースの小倉・ダ1700mに向かうことにしました。放牧先ではだいぶ走りっぷりがしっかりしてきたと言っていましたから、週末あたりから時計を出して感触を確かめたいと思います」(1/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

10月の阪神戦(12着)以降、NFしがらきで立て直しを図られてきたマンボビート。先週の更新で今週帰厩させる方針が示されていましたが、18日に栗東へ戻ってきました。

前走後、背腰のダメージが大きく、なかなか調教のピッチは上がりませんでしたが、心身の幼さを残している同馬には逆に好都合。状態が上がってくるのを待つ間に、成長を促すことができました。また、状態が上がってきてからも、じっくり乗り込んできた効果は大きく、休む前とは身のこなしが違い、確実に馬は変わってきています。集中力に欠ける点はチークピーシズ着用で補えれば。

まだ次走へ向けての時計は出していませんが、復帰戦は2月12日の小倉・ダ1700mを予定。砂の地点でのスタート&距離は味方するでしょうから、どこまで馬が変わってきている・成長しているかに尽きます。調教を重ねる毎に期待値が上がっていってくれることを願っています。

« シルク&ロードなお馬さん(3歳牝馬) | トップページ | ワンパンチ足りませんが、ひと叩きした上積みは確実。今度は直線で渋太い脚を繰り出して欲しい。☆ロードプレステージ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)マンボビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルク&ロードなお馬さん(3歳牝馬) | トップページ | ワンパンチ足りませんが、ひと叩きした上積みは確実。今度は直線で渋太い脚を繰り出して欲しい。☆ロードプレステージ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ