最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳・千葉ケイアイF組) | トップページ | 初戦向きとは言えないも、パワフルな動きを披露。恥ずかしい競馬にはならない筈。☆ブロードアリュール »

2016年12月25日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.528

(中山10R)有馬記念(G1)

◎サトノダイヤモンド、○サウンズオブアース、▲シュヴァルグラン、△キタサンブラック、×ミッキークイーン、×ゴールドアクター、×アドマイヤデウス

◎○▲の三つ巴かなと見ています。その中では1番余力があり、安定感を見込んでサトノダイヤモンドを本命に。揉まれ込まなければ、実力を発揮してくれるでしょう。○▲は勝ち切るにはワンパンチ足りないも、ここへの意欲は高いですし、タフな流れは悪くない筈。

その後にキタサンブラックが続く形。ただ、今回は前走のような楽な競馬は見込めません。それを跳ね除けて勝つのなら、拍車喝采です。

あとは牡馬相手に通じるか微妙も、ひと叩きしてデキはかなり良さそうなミッキークイーン、昨年の覇者で今回は究極の仕上げのゴールドアクター、タフな流れで我慢比べになると浮上しそうなアドマイヤデウスを押さえ候補として挙げます。

(中山9R)ホープフルS(G2)

◎レイデオロ、○グローブシアター、▲アドマイヤウイナー、△マイネルスフェーン、×ベストリゾート

ここは人気でも◎レイデオロで仕方ないかなと。この頭数なら前走のように後方からの一捲りで大丈夫そう。○グローブシアターはデビュー戦を快勝。この血統してはレースが上手なのは魅力。ただ、デビュー戦で負かした上位馬が次走で案外だったのは気掛かり。キャリア1戦ですし、よもやの大敗もあるかも。

デキの良さを生かしての食い込みに期待なのがアドマイヤウイナー。ただ、500万下で3着のようにスケール不足な感も。マイネルスフェーンはようやく未勝利を勝ち上がったも、相手なりに走れそうな馬。このメンバーならキャリアが生きそう。あとは未勝利勝ちの内容が良かったベストリゾート。今の中山の馬場も向くのでは?

« ロードなお馬さん(2歳・千葉ケイアイF組) | トップページ | 初戦向きとは言えないも、パワフルな動きを披露。恥ずかしい競馬にはならない筈。☆ブロードアリュール »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳・千葉ケイアイF組) | トップページ | 初戦向きとは言えないも、パワフルな動きを披露。恥ずかしい競馬にはならない筈。☆ブロードアリュール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ