2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 右前脚の屈腱炎を発症。JRAの登録を抹消することに。★ルアンジュ | トップページ | ダートは問題なかったも、勝負どころを前に手応えが怪しくなっていって…。最後は筒一杯になってゴールへ。★ロードゼスト »

2016年12月 7日 (水)

シルクなお馬さん(関東馬・牧場組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルでキャンター

天栄担当者「トレッドミルで徐々に負荷をかけているところです。騎乗しての調教は控えているので、今のところ脚元は落ち着いています。もう少しトレッドミルで進めてから、騎乗を開始したいと思います。馬体重は482キロです」(12/2近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-14、週1回15‐15

天栄担当者「坂路で進めていたところ、左前球節から繋にかけて少しモヤッとしてきました。入場時にも少し気になったところなのですが、すぐに落ち着いたので坂路に入れていました。でも強めを行き出すとまた少しモヤッとしてきました。痛みはないですし、楽をさせるほどではないですが、これからも十分に注意しながら進めていきます。右トモに関しては、そこまでダメージはないので、こちらもケアをしながら進めていきます。馬体重は500キロです」(12/2近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンターを2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「今週から坂路コースにも入れ始めました。まだ軽いキャンターで様子を見る程度ですが、久々とは思えないぐらい元気に駆け上がっていました。ここまで本当に順調に来ていると言っていいでしょう。馬体重は564キロ」(12/2近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:1月5日の中山・ダ1800m(木幡巧J)
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14

天栄担当者「その後も順調に乗り込みを続け、好調をキープしています。年明け初日ということで、そろそろ声がかかると思います。それまで状態維持に努めていきます。馬体重は538キロです」(12/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

繋ぎ部分に軽度の炎症が認められたグランドサッシュはトレッドミルのみの調整。徐々に負荷を掛けているようですが、騎乗運動の再開は少し先になりそう。年明けの東京開催を目指していますが、無理にそこに合わさず、マイペースで進めて行って欲しいです。

ゼーヴィントは坂路で速いところを乗っていますが、左前が少しモヤッとしたり、右トモにもやや不安が。今はそう心配する状況ではないようですが、レースでの目に見えない疲れが蓄積しているでしょうから、寒い時季に無理は止めて欲しいです。今後、悪い方へ転じていかなければ良いのですが…。

ウォリアーズクロスは骨折から順調な回復過程。既に普通キャンターを乗れているので、年内にNF天栄へ移動する可能性があるのかも。ただ、馬体に余裕が残る現状なので、これぐらいのペースに止め、じっくり乗ってもらいたいです。

リゾネーターは次走まで1ヶ月を切ったので、そろそろ帰厩の声が掛かりそう。調整はホント理想的に進んできていると思うので、この良い流れを継続していって欲しいです。

« 右前脚の屈腱炎を発症。JRAの登録を抹消することに。★ルアンジュ | トップページ | ダートは問題なかったも、勝負どころを前に手応えが怪しくなっていって…。最後は筒一杯になってゴールへ。★ロードゼスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

グランドサッシュ」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

(引退)リゾネーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右前脚の屈腱炎を発症。JRAの登録を抹消することに。★ルアンジュ | トップページ | ダートは問題なかったも、勝負どころを前に手応えが怪しくなっていって…。最後は筒一杯になってゴールへ。★ロードゼスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ