最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.524 »

2016年12月 3日 (土)

1頭強い馬がいるも、それ以外には負けられないところ。収得賞金を加算して来年の更なる飛躍に繋げて欲しい。☆モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

土曜中山11R ステイヤーズS(G2・芝3600m) 6枠8番 C.ルメール 

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで30日に時計

手塚師「追い切りはWコースで行い、追走し内に併せて先着しています。今回は終いまでしっかり追い、しっかりと負荷をかけたので、マイナス体重になるかもしれませんが、今回はチャンスがあると思っているので勝負をかけました。前回よりも歩様はシャキッとしているし、何より馬に元気があるので、状態は前走よりも上だと思います。しかも右回りコースの方がレース運びが上手いですし、終いも伸びるように感じています。距離は少し長いかもしれませんが、メンバー的にもチャンスがあると思っています」(12/1近況)

助 手 27南坂稍 56.7- 40.6- 26.9- 13.4 馬なり余力
助 手 30南W良 68.5- 53.9- 39.9- 13.3 一杯に追う マレーナ(古1000万)一杯の内を1.5秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5回中山1日目(12月3日)
11R ステイヤーズS(G2)
サラ 芝3600メートル 3歳上OP 特指 国際 別定 発走15:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 サムソンズプライド 牡6 56 吉田豊
2 2 ウインインスパイア 牡5 56 松岡正海
3 3 アルバート 牡5 57 R.ムーア
4 4 タマモベストプレイ 牡6 56 津村明秀
4 5 プレストウィック 牡5 56 戸崎圭太
5 6 ジャングルクルーズ せ7 56 四位洋文
5 7 ファタモルガーナ せ8 56 蛯名正義
6 8 モンドインテロ 牡4 56 C.ルメール
6 9 マドリードカフェ 牡5 56 川島信二
7 10 プロモントーリオ せ6 56 北村宏司
7 11 マイネルメダリスト 牡8 56 柴田大知
8 12 サイモントルナーレ 牡10 56 内田博幸
8 13 カムフィー 牡7 56 田辺裕信

○手塚師 「前走は展開やコース取りの差もあったけど、上位馬との差を感じたので1週前から負荷を強化した。動きはいいし、馬はそれに応えている。距離は微妙だけど、昨年の勝ち馬とは1キロ差があるし、走りがスムーズな右回りで」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【ステイヤーズS】モンドインテロ、意欲的に稽古「距離大丈夫」(スポニチより)

アルゼンチン共和国杯4着から臨むモンドインテロが、Wコースで意欲的な稽古を敢行した。大きく先行した2頭との差を徐々に詰め、直線は内へ。いっぱいに追われ、外マレーナ(5歳1000万)に1馬身、中クロノスタシス(3歳500万)に3馬身先着。

手塚師は「前回よりいい。距離はやってみないと分からないが、たぶん大丈夫」と上積みの大きさを強調していた。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走のアルゼンチン共和国杯は人気を集めて4頭の力比べ。その中で1番人気に支持されていたモンドインテロは内から一瞬抜け出す場面はありましたが、最後は切れ味勝負で見劣る形になってしまい4着。馬場の悪いところを通らされた等、弁解の余地はありますが、着差以上に力差は存在するようにも感じました。

前走後はすぐにここを目標に調整を開始。短期放牧を挟んでいますが、状態は1度使ってアップ。また、この母系らしく寒い時季は合っている感じ。先週・今週とWコースでしっかり負荷を掛けてきたのも好感です。前走以上のデキにはあると思います。

また、成績を振り返っても、右回りの方が良さそうなタイプ。距離延長はプラスとは言えませんが、中山の内回りを2周するコース。折り合いは全く問題ないので、ロスのない競馬で対応できるかと思います。ルメールJには札幌日経OPのイメージでモンドインテロを導いてもらいたいです。13頭と頭数が落ち着いたのも味方してくれると思います。

ただ、ここには前走で先着を許し、昨年のこのレースで圧勝しているアルバートがムーアJとのコンビで出走。状態に不安はなさそうですし、リピーターの活躍が目立つ重賞レース。1キロの斤量差となりますが、普通に走られたら、現状では先着するのは厳しいかと思われます。

しかしながら、その他のメンバーには先着を許したくないところ。ここは2着以内を確保して収得賞金を加算。来年の更なる飛躍へと繋いでもらいたいです。まずはロスのない競馬に努め、現状の力をフルに発揮する走りを。そうすれば、恥ずかしい競馬・結果にはならないでしょうから。

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.524 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

モンドインテロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(藤原英厩舎) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.524 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ