最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« チークピーシズの効果でこの馬なりに最後まで頑張ってくれるも、今回もグッと伸びてくる場面を作れずに終わる。★ヴォルケンクラッツ | トップページ | 行きたがるのを宥めつつの追走。直線は進路をなかなか見出せなかったも、最後は狭いところを縫って5着に食い込む。☆タイムレスメロディ »

2016年12月 7日 (水)

直線は大外から勢いよく伸びてくるも、最後の坂で脚色が一杯に。今回も重賞に手が届かず3着に終わる。★モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

土曜中山11R ステイヤーズS(G2・芝3600m) 3着(2番人気) C.ルメール 

やや出負けするも、そのまま無理せず後方から進めます。2周目の3,4コーナーで大外を回って先団に取り付き、直線も脚を伸ばしますが、前を捉えるまでは至らず3着でゴールしています。

C.ルメール騎手「道中はスムーズに運べました。直線に向いてからもよく伸びているんですけど、最後の50mぐらいで脚色が鈍ってしまいました。距離は少し長いかもしれません。前走に続き、アルバートにはどうしても勝てないけど、モンドインテロもいつもよく頑張っていますよ」

手塚調教師「勝ち馬に上手く立ち回られてしまいましたね。ルメール騎手は札幌の時のイメージで乗ったようですけど、枠順の差もありますが、あれだけ外を回ったら距離はかなり損していますよ。距離も少し長いのでしょうけど、位置取りが逆だったら逆転も可能だったのではないでしょうか。この後の状態に変わりなければ、年明け京都の日経新春杯を目指したいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

好気配。出負けしたが慌てず後方から。ジッと折り合いに専念。無駄脚を使わず仕掛けを我慢。直線入り口からスパート。外を回して長く脚を使ったがここまで。枠順と通ったコースの差と言えなくもない。上がりは最速タイ。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:7日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
・次走予定:1月15日の京都・日経新春杯(G2)

手塚師「競馬の後も大きな問題はありませんでした。予定通り年明けの京都・日経新春杯を目指します。この後の予定ですが、短期放牧に出して競馬の疲れを取ってもらい、年末に帰厩させようと思っています」(12/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲートが一息で後手を踏んでしまいましたが、この距離を踏まえてじっくり駒を進めたモンドインテロ。いつもどおり折り合いは何ら問題なく追走できていたと思います。そして札幌日経OPのように勝負どころから外めを進出。勢いをつけて4角を回ってくれたと思います。

そして、直線では大外から良い伸びを見せ、先に抜け出していたアルバート・ファタモルガーナに坂下で迫る勢い。一瞬、力が入ったのですが、坂を駆け上がるところで前をいく2頭と脚色が同じに。モンドインテロの力は出し切ってくれましたが、最後は距離の壁に泣いたということでしょう。正攻法の競馬だと、もっと終いが甘くなってしまったかもしれません。

今回で4度、重賞に挑戦してきましたが、6着→5着→4着→3着という歩み。何とももどかしいですが、重賞勝ちには着実に近づいてはいます。

レース後のモンドインテロですが、相応の疲れはあるでしょうが、特に気になる点はなし。7日にNF天栄へリフレッシュ放牧に出ています。また、次走は年明けの京都・日経新春杯を(G2)予定。ハンデが鍵になってくるでしょうが、勝ち鞍のある舞台なので、1歩1歩の歩みを脱して、念願の初重賞制覇と行きたいです。

« チークピーシズの効果でこの馬なりに最後まで頑張ってくれるも、今回もグッと伸びてくる場面を作れずに終わる。★ヴォルケンクラッツ | トップページ | 行きたがるのを宥めつつの追走。直線は進路をなかなか見出せなかったも、最後は狭いところを縫って5着に食い込む。☆タイムレスメロディ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

モンドインテロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チークピーシズの効果でこの馬なりに最後まで頑張ってくれるも、今回もグッと伸びてくる場面を作れずに終わる。★ヴォルケンクラッツ | トップページ | 行きたがるのを宥めつつの追走。直線は進路をなかなか見出せなかったも、最後は狭いところを縫って5着に食い込む。☆タイムレスメロディ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ