最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(関東馬・牧場組) | トップページ | チークピーシズの効果でこの馬なりに最後まで頑張ってくれるも、今回もグッと伸びてくる場面を作れずに終わる。★ヴォルケンクラッツ »

2016年12月 7日 (水)

ダートは問題なかったも、勝負どころを前に手応えが怪しくなっていって…。最後は筒一杯になってゴールへ。★ロードゼスト

Photo_3 ロードゼスト(牡・千田)父ヒルノダムール 母エミネンスグリーズ

12月3日(土)中京1R・2歳未勝利・混合・ダ1800mにバルザローナJで出走。14頭立て7番人気で3枠3番から平均ペースの道中を7、7、9、9番手と進み、直線では外を通って3秒2差の10着でした。馬場は良。タイム1分58秒5、上がり40秒4。馬体重は6キロ減少の468キロでした。

○千田調教師 「今回は大きなイレ込みも無く、落ち着いて臨めたと思います。初めてのダート戦ながら、砂を被っても大丈夫。序盤こそ相応の位置で運べたでしょう。ただ、向正面で徐々に手応えが怪しくなって・・・との話。ゴールまで流れ込むような格好でした。残念。ひとまず厩舎へ戻ってダメージ等を確認し、その上で新たなプランを検討するのがベターかも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

中団外目もペースが上がると外から次々に先を越され、直線も一息。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○千田調教師 「無事に栗東トレセンへ。特に変わらぬ様子で過ごしています。間隔を空けずに使える様相ならば、在厩で年内に再びレースへ向かいたいな・・・と。それが叶わぬ感じならば放牧へ出すのも一案でしょう。今週の想定表を参考に判断する方針です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パドックは見れていないのですが、1度使ったことでガス抜きが出来、落ち着いてレースへ臨めた様子。マイナス体重だったのも、悪くなかったと思います。

レース内容ですが、懸念したスタートは五分の発進。ホントはもっと前へ行けたら良かったのですが、砂を被っても嫌がる素振りはなかったと思います。向正面から押し上げていけば良い感じかなと見ていたのですが、勝負どころを前に手応えが怪しくなっていって…。ペースアップに対応できませんでした。これは体力不足なのか距離が問題なのか、原因がハッキリしません。単に脚が遅いだけなのかも…。

中京のダートは能力以上に着差が付きやすいコースですが、最後は何とかゴールに辿り着いての10着。勝ち馬は昇級しても即通用する好素材ですが、3秒2は負け過ぎ。特に不利なく回ってきただけに余計に悩ましいです。

今後については想定を確認してからになりますが、一応は続戦予定。距離を短縮すると、追走に手間取る可能性は高いでしょうが、ダ1400mあたりに使ってほしいです。また、集中力が足りないように思うので、チークピーシズなどの着用を検討して欲しいです。

« シルクなお馬さん(関東馬・牧場組) | トップページ | チークピーシズの効果でこの馬なりに最後まで頑張ってくれるも、今回もグッと伸びてくる場面を作れずに終わる。★ヴォルケンクラッツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードゼスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(関東馬・牧場組) | トップページ | チークピーシズの効果でこの馬なりに最後まで頑張ってくれるも、今回もグッと伸びてくる場面を作れずに終わる。★ヴォルケンクラッツ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ