2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 着順は冴えないも、距離短縮がプラスに出て、それなりに内容のあるレースは出来ました。次走以降の前進に期待。★ロードゼスト | トップページ | 東京大賞典に登録するも出走は見送り。厩舎での調整を続けて年明けの東海Sor川崎記念を目指すことに。☆ラストインパクト »

2016年12月15日 (木)

勝負どころでスムーズに外へ持ち出せなかったのが痛かったも、直前の乗り替わりでは致し方なし。★ベルフィオーレ

Photo_6 ベルフィオーレ(牝・藤原英)父ディープインパクト 母ワンフォーローズ

12月11日(日)中山8R・3歳上1000万下・混合・ダ2400mに石川Jで出走。16頭立て8番人気で1枠2番から平均ペースの道中を14、14、11、11番手と進み、直線では内を通って1秒9差の8着でした。馬場は良。タイム2分38秒2、上がり41秒1。馬体重は2キロ減少の446キロでした。なお、吉田隼Jは落馬負傷のため石川Jに変更となりました。

○石川騎手 「後方で脚を溜めるのは作戦通りです。外へ出そうと考えていたものの、3、4コーナーでゴチャ付く場面。結局、6、7頭分のロスを避けてインに突っ込みました。ブレーキを踏む程ではなかったとは言え、選んだ内側でもあまりスムーズに行かず・・・。申し訳ありません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後の左後脚に幾らか腫れが認められます。12月11日(日)に千葉・ケイアイファームへ移動。冬以降のレース出走へ向けて不安箇所の治療に努めます。

○田代調教助手 「ちょっとスムーズさを欠く競馬に。全力を出し切れれば、5着ぐらいには来られたのでは・・・。レース後は栗東へ戻らず、そのまま育成場へ。左後脚飛節に幾らか腫れが生じている模様だけに、回復具合も踏まえて帰厩プランを検討しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

当初、予定していた吉田隼Jが土曜日の最終レースで入線後に落馬。その際に負傷を負い、日曜日の競馬を見合わせた為、石川Jとのコンビで臨むことになったベルフィオーレ。

吉田隼Jもテン乗りでしたし、直前の乗り替わりはそう影響しないと見ていましたが、勝負どころでモタ付いてしまったのは残念。揉まれ弱い牝馬なので、勝負どころから外へ進路を見い出して、距離ロスがあっても外をぶん回して欲しかったです。まあ、中山の力の要る馬場ではスムーズに立ち回っても、勝ち負けまでは厳しかったかもしれません。中2週で再度の関東遠征でしたが、マイナス2キロで出走できたように陣営の仕上げ・調整はさすがでした。

レース後のベルフィオーレは競馬場から千葉ケイアイファームへ。ですので、詳しい状態は分かりませんが、トモの飛節に腫れが認められるとのこと。疲れ・軽い捻挫ぐらいなら良いのですが、時間の経過と共にそれが大きくなる可能性もあるだけに…。長引く怪我なら、そのまま次のステージ(繁殖)へということも有り得ます。まあ、大したことはないと思いますが、次回の更新を静かに待ちたいです。

« 着順は冴えないも、距離短縮がプラスに出て、それなりに内容のあるレースは出来ました。次走以降の前進に期待。★ロードゼスト | トップページ | 東京大賞典に登録するも出走は見送り。厩舎での調整を続けて年明けの東海Sor川崎記念を目指すことに。☆ラストインパクト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 着順は冴えないも、距離短縮がプラスに出て、それなりに内容のあるレースは出来ました。次走以降の前進に期待。★ロードゼスト | トップページ | 東京大賞典に登録するも出走は見送り。厩舎での調整を続けて年明けの東海Sor川崎記念を目指すことに。☆ラストインパクト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ