2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 騎乗馴致を終え、現在は坂路で軽めのキャンターを乗り込んでいます。☆アンティフォナの15 | トップページ | 周回コースで軽い乗り運動を開始しています。☆ウォリアーズクロス »

2016年11月 6日 (日)

シルクなお馬さん(2歳・牧場組)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミル

天栄担当者「馬体・脚元には特に異常はありませんでした。馬体を見る限り、更に成長が窺えますし、これからまだ良くなるのではないでしょうか。まずは競馬の疲れを取ってから進めていきます。馬体重は531キロです」(11/4近況)

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「背腰の状態もだいぶ気にならないぐらい良くなりましたね。この中間も周回コースで普通キャンターの調整を行っていますが、今の調子なら徐々に進めていけそうです。馬体重は471キロです」(11/4近況)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル・坂路でキャンター ハロン17~20秒

厩舎長「この中間も脚元の状態は変わりなく来ていますので、今週から坂路調教を取り入れました。ハロン20秒から17秒まで脚を伸ばしていますが、ここまで順調そのものなので、状態を確認しながら徐々にペースアップしていきたいと思います。馬体重は497キロです」(11/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初勝利を挙げてくれたリゾネーターですが、まだまだ良化を見込める馬体。精神面でもピリッとしていないですから、暖かくなって馬体に実が入ってくれると、ガラッと変わってくるかもしれません。それまでは大事に1戦1戦を積み重ねてもらえればと思います。

背腰にダメージが大きかったマンボビートですが、日にちの経過と共にそれはだいぶ解消。もう少し状態が上がってくれば、坂路での乗り込みが始まるでしょう。まあ、今しばらくは状態を最優先で気長に進めて欲しいです。

インヘリットデールは普通キャンターまでペースアップ。ひとまず大きな問題はなさそうも、疲れが溜まってくると反動が出てしまうかも。飛節の状態には常に気を配ってもらいたいです。

« 騎乗馴致を終え、現在は坂路で軽めのキャンターを乗り込んでいます。☆アンティフォナの15 | トップページ | 周回コースで軽い乗り運動を開始しています。☆ウォリアーズクロス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

インヘリットデール」カテゴリの記事

(引退)リゾネーター」カテゴリの記事

(引退)マンボビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 騎乗馴致を終え、現在は坂路で軽めのキャンターを乗り込んでいます。☆アンティフォナの15 | トップページ | 周回コースで軽い乗り運動を開始しています。☆ウォリアーズクロス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ