2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 身のこなしに硬さが見られ、最後は無理することなく入線。本来の力を出せぬまま終わる。★デルフィーノ | トップページ | 先週に続いて今週も除外に。結局、一旦放牧に出して次走に備えることに。★ワンダフルラスター »

2016年11月17日 (木)

逃げ馬にはまんまと逃げ切られるも、最後の直線でしっかり脚を使って2着は確保。☆ゼーヴィント

Photo ゼーヴィント(牡・木村)父ディープインパクト 母シルキーラグーン

日曜福島11R 福島記念(G3・芝2000m)2着(1番人気) A.シュタルケJ

スタートをうまく出て道中は中団を追走します。3コーナー手前から少しずつ動き始めて前を射程圏に入れ直線に向きましたが、逃げ粘る勝ち馬を捕えきれず2着入線となりました。

A.シュタルケ騎手「重賞でこれだけ人気する馬に乗せてもらえることをすごく楽しみにしていました。ビデオを見てこの馬のことも掴んでいたつもりだったのですが、今日は思っていたよりも勝負どころでモタモタしてしまいました。一生懸命押して行ったんだけどなかなか進んで行ってくれなくて、直線に入ってようやくエンジンがかかりなんとか前を抜かしにいったのですが、届きませんでした。馬はとても頑張って走ってくれましたし、広いコースや直線の長いコースであれば結果は違ったと思います」

木村調教師「勝負どころでモタモタするのが課題としてあるので、そこを修正する調教をやってきましたが、まだ解消するまでには至りませんでした。最後に伸びてきてくれたように馬は頑張ってくれていると思います。今回は帰厩時から馬場入りを嫌がるなど、少し精神的にキツイ面もあったと思いますし、レースで出てしまうウィークポイントを解消できるように、これからも考えながら取り組んでいきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

テンションは高め。中団の外。勝負どころでジワッと押し上げていく。直線もそのまま先団の外を通って伸びてきたが、逃げていた勝ち馬には届かず。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/17日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定
・調教内容:軽めの調整

木村師「先週は結果を出せずに申し訳ありません。競馬の後は脚元など特に変化はありません。当然、疲れはありますが、特に大きなダメージはないようです。放牧先での様子を見ながら、天栄スタッフとも相談し、今後の予定を立てたいと思います」(11/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

結果的に脚を余してしまった感はありますが、荒れてきた馬場の中、しっかり脚を伸ばして地力上位を示すことは出来たと思います。前走でビッシリ仕上げた反動・疲れはまだ残っていたと思いますし。勝てなかったのは残念ですが、2着で収得賞金を加算できたことは悪くないでしょうから。

レース後のゼーヴィントですが、相応の疲れはあるようですが、前走時と比べると大分マシな様子。ただ、放牧を挟みつつの競馬参戦も、レース間隔がそう空いてないのも事実。馬場入りを嫌がったり、精神面で苦しいところを見せているのは、そういうことが影響しているように思います。

これまでのように使われるなら、年明けの金杯orAJCCあたりでの復帰でしょうが、個人的にはもっとレース間隔を空けて欲しいです。5月の遅生まれでまだまだ成長の余地はある筈。それに対して気性面の課題が悪影響を及ぼさないようにお願いします。

« 身のこなしに硬さが見られ、最後は無理することなく入線。本来の力を出せぬまま終わる。★デルフィーノ | トップページ | 先週に続いて今週も除外に。結局、一旦放牧に出して次走に備えることに。★ワンダフルラスター »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 身のこなしに硬さが見られ、最後は無理することなく入線。本来の力を出せぬまま終わる。★デルフィーノ | トップページ | 先週に続いて今週も除外に。結局、一旦放牧に出して次走に備えることに。★ワンダフルラスター »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ