最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 前走2着と巻き返した舞台に再登場。地力は上位も、デキが幾らか下降線に感じるので…。★デルフィーノ | トップページ | ロードなお馬さん(父ディープインパクト産駒・入厩組) »

2016年11月13日 (日)

コース相性の良い福島の舞台で重賞2勝目を期待。自滅する形での敗戦だけは避けて欲しい。☆ゼーヴィント

Photo ゼーヴィント(牡・木村)父ディープインパクト 母シルキーラグーン

日曜福島11R 福島記念(G3・芝2000m)7枠13番 A.シュタルケJ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで9日に時計

木村哲師「追い切りは追走し内から僅かに先着しています。馬体重はいつもと比べてもそれほど増減はないですから、そういう意味ではまずまず仕上がったと思います。動きに関してはいつもに比べると張りがないというか、自分からグッという気持ちがなく迫力に欠けるかなという印象を受けます。そういうところを見ると前回よりは少し落ちるかなという気がしていますが、能力的にここでは上位だと思いますし、実績ある福島コースで2つ目の重賞制覇を狙って、何とか頑張ってほしいですね」(11/9近況)

助 手 6南坂良 55.0- 39.7- 25.5- 12.3 馬なり余力 ラッシュアワー(古500万)強目に0.1秒先行0.1秒先着
助 手 9南W稍 84.2- 68.7- 53.5- 39.0- 12.7 G前仕掛け ザンブローネ(古1000万)一杯の内を0.3秒追走0.1秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回福島4日目(11月13日)
11R 福島記念(G3)
サラ 芝2000メートル 3歳上OP 特指 国際 ハンデ 発走15:20
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ダイワドレッサー 牝3 52 川須栄彦
1 2 ウインインスパイア 牡5 53 黛弘人
2 3 マルターズアポジー 牡4 54 武士沢友治
2 4 ダービーフィズ 牡6 56 田中勝春
3 5 マイネルラクリマ 牡8 57.5 丹内祐次
3 6 マーティンボロ 牡7 57 中谷雄太
4 7 ケイティープライド 牡6 52 鮫島克駿
4 8 シャイニープリンス 牡6 56.5 北村友一
5 9 ファントムライト 牡7 55 丸山元気
5 10 マイネルハニー 牡3 54 柴田大知
6 11 プロフェット 牡3 54 石橋脩
6 12 ダイワリベラル 牡5 56 北村宏司
7 13 ゼーヴィント 牡3 55 A.シュタルケ
7 14 アドマイヤフライト 牡7 56 吉田隼人
8 15 マイネグレヴィル 牝5 52 木幡初也
8 16 クランモンタナ 牡7 56 和田竜二

○木村師 「前走、負けはしたものの評価できる内容だった。ただ、目一杯に走ったので菊花賞は使わず、コース相性のいい福島記念へ。まだ成長の余地を残していますが、古馬相手でも力は見劣らない」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【福島記念】ゼーヴィント前向きさ取り戻し課題クリア (デイリースポーツより)

セントライト記念2着のゼーヴィントは9日、美浦Wで3頭併せ。外ザンブローネ(5歳1000万下)と併入し、内ラッシュアワー(3歳500万下)に1馬身先着した。

動きを見届けた木村師は「帰厩当初、いい意味での前向きさがなかったので、そこをケアしながら調整した。それも追うごとに良化し、今週のケイコで課題はクリアできたと思う」とうなずいた。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走のセントライト記念は攻めの調教を課し、G1馬・ディーマジェスティに挑みましたが、クビ差の2着。着差以上の力差を見せつけられましたが、距離への対応など褒めてあげることができる競馬だったでしょう。

前走後はNF天栄でリフレッシュ。さすがにきっちり仕上げた反動・ダメージは大きかったですが、今にして思えば、無理すれば菊花賞へ使える程の疲れだったのかも。そこを我慢して、コース相性の良い福島・適距離の芝2000mを次走に選択したのは大正解。前走時ほどのデキにはないでしょうが、55キロのハンデなら格好は付けてくれると思います。勿論、古馬を撃破しての重賞2勝目を目論んでいます。

ただ、不安なのが、癖を掴んでいる戸崎Jからの乗り替わり。ゲートに不安を残すので、スタートをきっちり決めることができるかどうかが好走の鍵になってきます。また、出遅れた場合、慌ててポジションを取りに行くと折り合いを欠く可能性は高いでしょう。シュタルケJには慌てずに冷静に乗って欲しいんですが…。何となく1つロスがあると、バタバタする印象がある騎手なので。

まあ、外目の枠に入ったので、勝負どころからは外へ進路を持っていきやすい筈。これまでのような右回りでの機動力を発揮してくれれば、着実に地力をつけてくれている証を見せてくれるでしょう。1番人気で目標にされ、最後に差されるケースはあるでしょうが、自滅する形での敗戦だけは避けて欲しいです。

« 前走2着と巻き返した舞台に再登場。地力は上位も、デキが幾らか下降線に感じるので…。★デルフィーノ | トップページ | ロードなお馬さん(父ディープインパクト産駒・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前走2着と巻き返した舞台に再登場。地力は上位も、デキが幾らか下降線に感じるので…。★デルフィーノ | トップページ | ロードなお馬さん(父ディープインパクト産駒・入厩組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ