2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 離された6着に敗れるも、ダ1800mの舞台はピッタリな印象。経験を積んでいけばもっとやれそう。☆ブライトクォーツ | トップページ | 懸念した課題(右回り・輸送による馬体減)がレースで露呈。この結果を次走以降に役立て欲しい。★グランドサッシュ »

2016年10月27日 (木)

最後は競り負けてしまうも、負けて強しの内容。まだまだ上を目指していけそうです。☆ロードヴァンドール

Photo_6 ロードヴァンドール(牡・昆)父ダイワメジャー 母ジャズキャット

10月23日(日)京都9R・北野特別・混合・芝2000mに太宰Jで出走。10頭立て1番人気で4枠4番からスローペースの道中を1、1、1、1番手と進み、直線では最内を通ってタイム差無しの2着でした。馬場は良。タイム1分59秒3、上がり33秒9。馬体重は4キロ増加の490キロでした。

○太宰騎手 「前回よりも具合が上向き。スッと先手も取れました。これまでは勝負処でモタ付き気味だったのものの、そのあたりも解消されて今日はスムーズに加速。ただ、勝ち馬には完全にマークされていた感じですね。やはりコーナー4つの2000mぐらいが丁度良さそう。申し訳ありません」

○昆調教師 「完璧と言えるレース運び。ロードヴァンドール自身も33秒台で上がっており、これで負けたら仕方ありませんね。走破タイムも優秀。準オープンでも通用する時計でしょう。少しずつ逞しさは備わって来ているものの、まだ幾らか頼りなさが残る現状。これから更に良化を遂げるはずですよ。大きな問題が無ければ続戦の予定」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

チークピーシズ。リングハミ。2人引き。テンション高め。テンに少し仕掛けた程度で労せずハナへ。単騎でマイペースで運んだが、4角で勝ち馬に並びかけられ、直線は体をビッシリと併せての追い比べ。ラスト70~80mあたりで僅かに交わされた。目標にされた分もありそう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、11月19日(土)京都・3歳上1000万下・混合・芝2000mに太宰騎手で予定しています。

○昆調教師 「無事に栗東へ。すぐに使えそうなぐらい、馬自身は元気ですよ。ただ、番組的に中3週のローテーションで。2000mがベターでしょうからね。絶妙の逃げを打ったように、本馬とは手が合っている感じ。太宰騎手とコンビ継続で行こうと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

個人的な理想は少し離し気味に淀みなく逃げて欲しいところですが、今回に関しては勝負どころでのモタつきが目立たなかったロードヴァンドール。余力十分な手応えで4角を回ってきた時は何とかなると思ったのですが、2番手追走からヴァンドールを徹底マークしてきた川田Jのヴォージュが猛追。直線ではホント激しい2頭の競り合いが繰り広げられましたが、最後の最後でアタマほど交わされたのゴールとなってしまいました。

結果的に今回も詰めが甘くなってしまいましたが、走破時計+上がりは共に優秀。今回は相手を褒めるべきですし、もっと上を目指せることが分かりました。また、コーナー4つの芝2000mはヴァンドールに1番合っていそうです。太目残りだった前走からプラス4キロでの出走はちょっと不安でしたが、結果的に充実の証だったようです。

レース後のヴァンドールは元気一杯。太宰Jとのコンビ継続で再度京都・芝2000mを目指すことになりました。今回のよう絶妙な逃げを打って、今度こそ3勝目といきましょう。

« 離された6着に敗れるも、ダ1800mの舞台はピッタリな印象。経験を積んでいけばもっとやれそう。☆ブライトクォーツ | トップページ | 懸念した課題(右回り・輸送による馬体減)がレースで露呈。この結果を次走以降に役立て欲しい。★グランドサッシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードヴァンドール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 離された6着に敗れるも、ダ1800mの舞台はピッタリな印象。経験を積んでいけばもっとやれそう。☆ブライトクォーツ | トップページ | 懸念した課題(右回り・輸送による馬体減)がレースで露呈。この結果を次走以降に役立て欲しい。★グランドサッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ