2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後は競り負けてしまうも、負けて強しの内容。まだまだ上を目指していけそうです。☆ロードヴァンドール | トップページ | 今週の出走馬(10/29・30) »

2016年10月27日 (木)

懸念した課題(右回り・輸送による馬体減)がレースで露呈。この結果を次走以降に役立て欲しい。★グランドサッシュ

Photo グランドサッシュ(牡・武市)父ハーツクライ 母レイサッシュ

土曜京都10R 古都S(芝2000m)6着(2番人気) 和田J

まずまずのスタートを切ると5番手あたりで1コーナーに差し掛かり、道中は脚を溜めながら追走、3コーナーを過ぎたあたりから前を窺いに行き、4コーナーで先団に取り付けて追い出しにかかりますが、内にモタれ気味になったことで、修正しながらの追い出しとなり、伸びを欠いた為に6着でゴールしました。

和田騎手「積極的に位置を取りに行ってほしいと指示がありましたが、他に速い馬がいた為にあれ以上は無理しませんでした。右にモタれるところがあると聞いていましたから、そのあたりには気を付けていましたが、3コーナーから促していくと内にモタれ気味に走っていました。そこは特に影響はありませんでしたが、それより直線に入って手前を変えたあたりからトモが嵌ってこないことで極端にモタれてしまい、修正しながら追い出す形になった分、脚を余す結果になってしまいました。ラスト1ハロンでトモが嵌るとジリジリ脚を使ってくれましたから、そのあたりがスムーズならもっと際どい競馬をしていたと思います」

武市調教師「3コーナーから4コーナーにかけて内にモタれるところがあったようです。直線に入って手前を変えてから、トモが嵌るまで修正しながらの追い出しとなってしまった為に伸び切れず、しっかり走れたのは最後の1ハロンだけでしたね。ここ数戦の中ではいい意味で気が前向きになって闘志を見せてくれていましたから、今の状態でどこまで右回りコースに対応してくれるか楽しみにしていましたが、左回りコースと比較すると課題が残るレースになってしまいました。今後、右回りコースを使う時は右側だけ馬具を試すなり改善していきたいと思います。トレセンに戻って状態を確認してから、今後のことを検討させていただきます」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

好位直後の外で折り合い、3角の坂の下りから早目に動いていったが、4角手前から内へモタれ、踏ん張り切れず。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/28日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:12月23日の中山・グレイトフルステークス

武市師「競馬の後もそれほどダメージはありません。このまま続戦も可能な状態ですが、東京に適鞍がないですし、輸送続きというのも少しきついと思いますので、放牧を挟んで暮れの中山・グレイトフルステークスを目指します」(10/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4角を回ってきた時は勢いがあって良い感じに見えましたが、いざ追われると内へモタれる素振り。顔が斜めを向いていましたし、手綱で修正しながらの走り。今春の中山で2着に来ているように右回りでも良い走りができるようになったと思ったのですが、久々の右回り+初めての京都コースで悪癖が顔を覗かせることに。トモがしっくり来てからは脚を使っただけにちょっと勿体無かったです。

また、懸念した関西圏への輸送でマイナス8キロ。残念ながら課題克服とは行きませんでした。古馬になれば慣れていってくれるものと思いますが、グランドサッシュは見た目以上に神経質なところを持ち合わせています。やはり関東圏で競馬をしていくのがベターでしょう。

レース後の状態は大丈夫そうですが、一頓挫明けだったこともあり本日NF天栄へ放牧に出る予定。再度右回りの中山戦へ向かう予定です。レース後のコメントを見ると、右側だけチークピースorブリンカーの装着を検討している様子。これで幾らかモタれる面がマシになってくれれば…。能力的にこのクラスを勝ち上がる可能性は十分あるでしょう。

« 最後は競り負けてしまうも、負けて強しの内容。まだまだ上を目指していけそうです。☆ロードヴァンドール | トップページ | 今週の出走馬(10/29・30) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

グランドサッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後は競り負けてしまうも、負けて強しの内容。まだまだ上を目指していけそうです。☆ロードヴァンドール | トップページ | 今週の出走馬(10/29・30) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ