最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 28日に美浦・久保田厩舎へ初入厩しています。☆ロードメテオール | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・牧場組) »

2016年10月 2日 (日)

ひと叩きしてそれなりの上積みは有り。ただ、今回は粒の揃ったメンバー構成。前走以上の着順を求めるのはちょっと酷そうで…。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

日曜阪神10R 3歳上1000万下(ダ1800m) 6枠11番 松若J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 29日に坂路で追い切り 

石坂師「27日が全休日だった為に28日は坂路で普通キャンターの調整を行い、29日に坂路でオープン馬のベストウォーリアと併せて追い切りました。相手は攻め掛けするタイプですが、それと同じ脚色で上がってくるのですから、動きは明らかに前走より良くなってひと叩きした上積みが感じられますね。展開が向けば十分チャンスがあると思いますし、少しでも前が引っ張ってペースが速くなってほしいですね。このクラスでは堅実に走ってくれていますから、今回も頑張ってくれるでしょう」(9/29近況)

助 手 29栗坂不 54.3- 39.4- 25.5- 12.6 一杯に追う ベストウォーリア(古オープン)強目に0.2秒先行アタマ遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4回阪神8日目(10月2日)
12R 3歳上1000万下
サラ ダ1800メートル 特指 混合 定量 発走16:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ウエスタンパレード 牡5 57 F.ヴェロン
1 2 キーブランド 牡7 57 国分恭介
2 3 セプティエーム 牡4 57 北村宏司
2 4 ビーチブレイブ 牡6 57 岡田祥嗣
3 5 ジョースターライト 牡3 55 中谷雄太
3 6 コクスイセン 牡3 55 武幸四郎
4 7 キーアシスト 牡5 57 秋山真一郎
4 8 エポック 牡3 55 藤岡佑介
5 9 オイルタウン 牡4 57 水口優也
5 10 サンライズウェイ 牡6 57 酒井学
6 11 ヴィッセン 牡5 57 松若風馬
6 12 ナムラアラシ 牡3 55 小林徹弥
7 13 マイネルオフィール 牡4 57 丹内祐次
7 14 カフジナイサー 牡3 55 四位洋文
8 15 ココ 牝4 55 藤岡康太
8 16 クリノリトミシュル 牝3 53 小牧太

○知久調教厩務員 「大分、前へ行けるようになってきましたし、久々の前走は悪くない内容。上積みは感じますから、あとは乾いた馬場で、末脚の生きる展開になってくれれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は幾らか距離が長いかなと見ていたヴィッセンですが、M.デムーロJがロスのない立ち回りで距離を辛抱。ピリッとした脚ではなかったですが、馬群からジワジワと末脚を伸ばし、接戦の3着争いを凌ぎ切ってくれました。ひとまず立て直した効果は見せてくれたと思います。

ただ、3着といっても、勝ち負けとは別の争い。ここ最近、堅実に末脚を伸ばしてくれていますが、勝ち馬には離されてしまっています。展開が向けば、詰め寄ることはできるのでしょうが、やはりワンパンチ足りない印象は拭えません。

状態に関しては、元々が叩き良化型。追い切りで交流G1馬ベストウォーリアに食い下がったように状態は確実にUPしています。距離が1800mに短縮されるのは悪くないでしょう。

あとは相手との力関係。抜けた存在は見当たりませんが、粒が揃っています。近走の成績も良く、まだまだ伸びていく勢いを感じます。それに比べて、ヴィッセンは良い意味で安定勢力。また、今回コンビを組む松若Jは全くのテン乗り。変な癖はありませんが、鞍上の叱咤激励が必要なズブいお馬さん。正直、松若Jと手が合うタイプとは思えません。

コツコツ稼いでもらいたい1頭ですが、冷静に考えると、前走より着順を落とす可能性は相当高いと見ています。

« 28日に美浦・久保田厩舎へ初入厩しています。☆ロードメテオール | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 28日に美浦・久保田厩舎へ初入厩しています。☆ロードメテオール | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ