出資馬一覧

最近のコメント

« 18日にNF天栄へ移動しています。☆ブロードアリュール | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・千葉ケイアイファーム組) »

2016年10月19日 (水)

ゲート内で落ち着きがなくヒヤッとするも、レースぶりはまさに横綱相撲で力の違いを見せる。☆ディグニファイド

201610

Photo_3 ディグニファイド(牡・斉藤)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

土曜新潟7R 3歳上500万下(ダ1800m) 優勝(1番人気) 中谷J

ゲート内で落ち着きがなかったもののタイミング良くスタートが切られ、道中は好位2番手で追走、縦長の展開から4コーナー手前で逃げ馬を交わしに掛かり、先頭のまま直線を向くとしっかりとした脚取りで後続を引き離し、2着に4馬身差を付け1年8ヶ月ぶりの勝利を挙げています。

中谷騎手「いつものようにゲート内では煩かったですが、今日のメンバーなら後ろからになっても大丈夫と思っていました。結局ゲートは上手く出てくれて、道中はスムーズに折り合っていたし、早め先頭から最後はしっかりと伸びてくれました。距離を延ばしたことで、急がせることなくフワッと行けるようになりましたから、それが終いの脚に繋がっていると思います。今日は相手関係から取りこぼせないと思っていましたから、勝つことができて本当に良かったです」

斉藤崇調教師「相手関係を見て、急遽今週の出走に踏み切ったのですが、上手く嵌りましたね。ここまで圧勝してくれると、逆にここまでお待たせしてしまったことが申し訳ないぐらいです。この後の状態に変わりがなければ、福島2週目に福島放送賞というダ1700mの番組があるので、短期放牧を挟んでそこに向かいたいと思います。今日はゲート内でガタガタしていたので、中間は練習をする必要があるかもしれません」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

スタートが決まり、逃げ馬から少し離れた2番手を楽に追走。4角では手応えの違いで先頭に並びかけ、直線で後続を引き離す。力が違った。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき 19日に放牧
・次走予定:福島11月12日 福島放送賞・ダ1700m

斉藤師「レース後も骨瘤の状態は落ち着きを保ち、体調も変わりありませんでした。スムーズな競馬が出来れば前走のように強い競馬をしてくれると思いますが、極端に揉まれた時にどれだけ対応してくれるかですね。短期で放牧に出してこれまでの疲れを取ってもらい、10月下旬にこちらに戻して福島11月12日の福島放送賞を本線として進めていきたいと思います。19日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました」(10/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート内でガチャガチャし出した時は嫌な予感がしたのですが、何とか五分に発馬を決めたディグニファイド。終わってみれば、これが全てだったかなと思います。終わってみれば力が違った完勝劇でした。

サッと前目につけ、1角から2角にかけて外目の2番手をキープ。いつでも前を交わせるような行きっぷりでした。3角あたりからじりじりと逃げていたマイネルインディゴとの差を詰めて、直線を向く頃には押し出されるように先頭へ。

あとは何か決め手のある馬に屈しないか心配でしたが、追われると少し重心が下がり、直線で再加速。最後まで勢いは衰えず、上がり3ハロン最速の脚で後続を突き放してくれた姿はちょっと驚きでもありました。力まずに追走できたことが大きかったのかな?

まあ、確かに相手関係に恵まれたことが約2年ぶり勝利の大きな要因ですが、今回のような走りが出来るなら、1000万下でもいずれ通用しそう。元々、晩成型と言われてきた馬でもありますし。

前走に引き続き、今回もホント良い形で競馬が出来ました。この競馬スタイルをしっかりモノにして、相手が強くなっても継続していってもらいたいです。

« 18日にNF天栄へ移動しています。☆ブロードアリュール | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・千葉ケイアイファーム組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ディグニファイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 18日にNF天栄へ移動しています。☆ブロードアリュール | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・千葉ケイアイファーム組) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ