2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 30日に栗東・荒川厩舎へ戻っています。☆ブライトクォーツ | トップページ | 30日に美浦・牧厩舎へ戻っています。☆リゾネーター »

2016年10月 1日 (土)

シルクなお馬さん(3歳・関東馬)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「手術後も特に変わりなく、経過は順調です。馬はまだ成長しそうなので、500万クラスといわず、上のクラスでもやれるのではないでしょうか。今後も体調管理に気を付けていきます」(9/30近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミル

天栄担当者「やはり競馬のダメージがありますね。背腰を中心に疲れがあり、歩様も全体的に硬くなっています。右前肢の膝にも若干の熱感が認められるため、様子を見ているところです。馬体の戻りは悪くありません。馬体重は497キロです」(9/30近況)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:10月29日の東京・ダ1300m
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回トレッドミル

天栄担当者「脚元の状態は変わらず順調に乗り込みを続けています。休みが長くなってしまったので、なかなか気持ちの方がピリッとしてこないですが、動きの方は悪くありません。馬体重は490キロです」(9/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォリアーズクロスは引き続きウォーキングマシンでの調整。まずは患部の回復を促すことが最優先です。ただ、太らせ過ぎないように十分気をつけて欲しいです。

ゼーヴィントはさすがにガタッと来ている様子。今は全力で馬体のケアに努めてもらいたいです。とにかく大事に行きましょう。

パブロは10月の連休明けぐらいの帰厩かなと思います。問題なく乗れているので良しとしましょう。気持ちが戻ってきていない点は1度競馬を使っての変わり身に期待。イレ込んだり、カリカリしているよりはマシだと思います。

« 30日に栗東・荒川厩舎へ戻っています。☆ブライトクォーツ | トップページ | 30日に美浦・牧厩舎へ戻っています。☆リゾネーター »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

(引退)パブロ」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30日に栗東・荒川厩舎へ戻っています。☆ブライトクォーツ | トップページ | 30日に美浦・牧厩舎へ戻っています。☆リゾネーター »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ