最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 【出資理由】ペンカナプリンセスの15 »

2016年10月11日 (火)

ロードなお馬さん(4歳上・千葉ケイアイファーム組)

Photo_6 ベルフィオーレ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「10月6日(木)測定の馬体重が465キロ。北海道からの長距離輸送を経て減ってしまった分を少しずつ取り戻しています。ピリピリする気性面を考慮すると、速いペースを何度も重ねるよりは現在のパターンを中心に取り組むのが望ましいでしょう」

Photo_6 ロードフェリーチェ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「調子は上向き加減。管理を任されるのは今回が初めてですが、馬自身もこちらの環境にすっかり慣れましたね。滞在期間は残り10日程度の見込み。現在のコンディションを保ちつつ、できる限り良い流れで栗東トレセンへ送り出せれば・・・と思います」

Photo_6 ロードプレステージ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「コンスタントに15-15を消化。前回は5ハロンを目安に駆けました。基本的には気になるポイントは見当たらず、この調子で更に本数を重ねて行きましょう。10月6日(木)の測定値が468キロ。滞在中としては丁度良い数字と言えるはずです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ベルフィオーレは普通キャンター程度の乗り込み。北海道からの輸送で馬体を幾らか減らしてしまい、その回復を優先しています。まあ、元々が仕上がり早な馬ですから、これぐらいの調教メニューで十分でしょう。

フェリーチェは杉山厩舎の開業待ち。状態は良さそうなので、あとは少しでも落ち着きを保った状態で入厩できるように調教のメリハリをつけてもらえればと思います。

プレステージはなかなか移動の声が届かず。今の感じだと新潟開催での復帰はなさそう。昨年同様に11月の福島開催でひと叩きすることになるのかな? フックラ馬体をキープできているのは好感。更に増えても良いくらいです。

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 【出資理由】ペンカナプリンセスの15 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

(引退)ロードプレステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 【出資理由】ペンカナプリンセスの15 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ