2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 新天地での第1戦。調教を工夫した効果が少しでも結果に結びついて欲しいも…。★ワンダフルラスター | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組) »

2016年10月30日 (日)

22日に栗東・杉山厩舎へ入厩しています。☆ロードフェリーチェ

Photo_3 ロードフェリーチェ(牡・杉山)父ハービンジャー 母レディチャーム

2016.10.26
栗東トレセンで軽目の乗り運動を消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、11月12日(土)京都・三年坂特別・混合・芝1600mに予定しています。

○杉山調教師 「入厩直後は飼い葉が細かったものの、ここに来て段々と食べるように。もう大丈夫でしょう。頭の高い走法だけに、背中に負担が掛かり気味。まずはフォームの矯正から取り掛かっています。再来週に組まれるマイル戦へ向けて進める方針です」

2016.10.25
10月22日(土)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「この中間もスケジュールに沿って稽古を実施。いつでもOK・・・と言える段階で実際に杉山調教師より声が掛かりました。10月21日(金)に出発。一筋縄では行かない難しい性格の持ち主ながら、走りには力が感じられます。復帰戦が楽しみですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昆厩舎から新規開業の杉山厩舎へ転厩することが発表されていたロードフェリーチェ。開業してすぐ厩舎へ入る予定でしたが、その通りに22日に厩舎へと移動しています。

入った当初、カイ食いが悪かったようですが、それは時間とともに解消へ。現在、頭の高い走法の矯正に取り組んでいますが、これが折り合い難の緩和にも繋がってくれれば…。

新調教師・スタッフの手腕に期待したいですが、実際のところ、そう簡単に改善・緩和ができるレベルの折り合い難ではありません。結果が悪くても、諦めずに根気良く取り組んで欲しいです。

« 新天地での第1戦。調教を工夫した効果が少しでも結果に結びついて欲しいも…。★ワンダフルラスター | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新天地での第1戦。調教を工夫した効果が少しでも結果に結びついて欲しいも…。★ワンダフルラスター | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ