最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デビュー戦より条件は好転も、幼さが残って力不足の現状。次走に繋がるものを見せて欲しい。★ブライトクォーツ | トップページ | 詰めの甘さは課題になるも、守備範囲の距離+自己条件で逃げることが出来れば、大崩れは考えられない。☆ロードヴァンドール »

2016年10月23日 (日)

色々手を尽くしてここに備えるも、実戦では全く良さが見られず。今回も後方のままで終わる。★ヴォルケンクラッツ

Photo ヴォルケンクラッツ(牡・平田)父マンハッタンカフェ 母ウミラージ

日曜京都8R 3歳上1000万下(ダ1800m)4枠7番 岡田祥J

スタートで挟まれる不利もあり、道中は後方2,3番手を追走、3コーナーから促して行くものの前との差は詰まらず、直線でも大きく巻き返すことができないまま後方でゴールしています。

岡田騎手「スタートしてすぐに両サイドから挟まれてしまい、後ろからの競馬になってしまいました。道中は促しながらの追走になってしまい、VTRで見た良かった頃の4コーナーから持ったままで勢いよく上がって行く感じが、今回は見られませんでした。確かに喉が鳴っていないとは言えないですが、息が苦しいというよりも苦しかった時の記憶が残っていて、トップスピードで走ることに抵抗しているように感じました。砂を被ったのも進んで行かなった要因の一つではあるかもしれませんが、直接の要因はそういった精神的な部分なのだと思います。キックバックを嫌がっているのではあれば芝を使うのも一つの手かもしれませんが、今の状態では芝を使ったとしてもそれほど大きな変わり身はないように思います。ネックストレッチ付けたことで頭を上げるのはマシになっていましたが、これまで頭を上げることに使っていたパワーが前進気勢には上手く結びつきませんでしたね。追い切りの時は坂路でもコースでも良い動きをしていて、能力があるなと感じましたし、これならと一発狙っていたのですが、結果を残せず残念です」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき 19日に放牧

平田師「調教では岡田騎手もだいぶ手の内に入れてくれていたので、どこまで改善できるか期待をしていたものの、実戦に行くと精神的な面が影響しているのか、良さが全く感じられませんでしたね。ただ、今回のレースだけで決めつけたくはありませんから、もう1戦試してみたいと思います。このまま続戦させて調整していくのもいいのかもしれませんが、出来るだけ精神面をリフレッシュさせて臨む方が良いと思いますから、短期放牧に出して阪神開催を目標に戻したいと思います。19日にノーザンファームしがらきへ放牧に出しました」(10/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

頭の高い走りを矯正したり、普段の調教から岡田Jが面倒を見てくれたりと復活に色々と手は尽くしてくれているのですが、肝心のヴォルケンクラッツは走ることを拒否している状況。喉の手術はそう深刻なものではないと思っていたのですが、手術に取り掛かるのが少し遅れたのかな? 息苦しい中で走り切った辛いトラウマが抜けきれないでいます。今度こそは変わって欲しかったのですが…。甘くはないですね。

正直、ここ数走は同じような敗戦ばかり。平田師は“今回のレースだけでは決めつけたくない”とコメントしていますが、正直手は尽きたと思います。ブリンカーを装着してレースへ望んでも、現状では大した効果は見込めないでしょう。

レース後はいつものようにNFしがらきでリフレッシュ。次走まで節を稼ぐことになります。さすがに次走がタイムリミットだと思うので、ガラッと良い方へ変わってこない場合は妥当な判断をお願いしたいです。

« デビュー戦より条件は好転も、幼さが残って力不足の現状。次走に繋がるものを見せて欲しい。★ブライトクォーツ | トップページ | 詰めの甘さは課題になるも、守備範囲の距離+自己条件で逃げることが出来れば、大崩れは考えられない。☆ロードヴァンドール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴォルケンクラッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビュー戦より条件は好転も、幼さが残って力不足の現状。次走に繋がるものを見せて欲しい。★ブライトクォーツ | トップページ | 詰めの甘さは課題になるも、守備範囲の距離+自己条件で逃げることが出来れば、大崩れは考えられない。☆ロードヴァンドール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ