出資馬一覧

« 今週の出走馬(10/22・23) | トップページ | 最後は決め手の差が出てしまうも、積極的な立ち回りで昇級戦で3着に健闘。☆ルアンジュ »

2016年10月21日 (金)

デビュー戦から着順を上げるも、平凡なレース内容に不満。ゲートの悪さを受け止め、差し・追い込みの競馬を教えていって欲しい。★ナイトバナレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

日曜京都3R 2歳未勝利(芝1600m)3着(2番人気) M.デムーロJ

スタート直後に外の馬に入られた為に行き脚が付かなかったものの、促しながら外目3番手あたりを追走、直線に入ってジリジリ脚を伸ばしましたが上位には届かず、3着でゴールしています。

M.デムーロ騎手「前回よりゲートの出は悪くなかったものの、外の馬が前に入ってきたことで物見をするところがありました。外に出して宥めながら徐々に内目に入れて行きましたが、気負うところは見せたものの、すぐに折り合って走ってくれました。前走ほどではありませんでしたが、気を抜いて外に逃げようとするところも見せていましたし、まだまだ幼い面があるものの、能力は高い馬ですから経験を積んでいけばしっかり走ってくれるようになると思います。初戦より折り合いはつけやすかったですね」

矢作調教師「前回のレースで行き脚が今ひとつだったので、ジョッキーもそのあたりを意識して早め早めに動いたのだと思うのですが、結果的にチグハグな競馬になってしまいましたね。変なイメージを抱いてしまっているので、次走はジョッキーを替えようと思います。だんだん行きたがる面も出てきそうなので、新潟の1400mを考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

スタートが一息で、その後に外へ出していったが、少し掛かり気味に前へ取りつく形。勝負どころで一旦3番手に控え、4角で再び2番手へ。直線へ入って一瞬は先頭に立ったが、そこからもうひと伸びを欠いて3着。能力は秘めているが、まだ少し若さもある。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整
・次走予定:新潟10月29日・芝1400m

助手「レース後も特に状態は変わりありません。ジョッキーも初戦の内容から変な先入観を持ってしまっているのか、終始チグハグなレースになってしまいました。それでも3着に来ているように能力は間違いなく持っている馬だと思います。1600mでも向正面では行きたがる素振りを見せていましたから、次走は少し距離を詰めて新潟10月29日の芝1400mを本線に検討しています」(10/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦4着から1つ着順を上げてくれましたが、レース内容は平凡だったナイトバナレット。中間、ゲート練習に時間を掛けていたと思いますが、その悪影響で折り合いを欠いて、行きたがる素振り。1度実戦を経験して昂ぶるものもあったんでしょう。何とか暴走は食い止めることは出来ましたが、いざ追われてからが案外。勝ち馬の絶好の目標となってしまい、直線で抵抗することも出来ませんでした。個人的にはゲートをゆっくり出して、後方からじっくり進めた方が合っているように思います。

レース後のナイトバナレットはひとまず順調。気持ちをリセットさせる+成長を促す意味でここで1度放牧に出して欲しいところですが、中1週のローテで新潟戦へ向かうことに。今回のレースぶりを見ると、距離短縮は悪くないでしょう。ただ、これだけ早い段階で守備範囲を狭めていくことには疑問も。目先の1勝よりも長い目でA級馬に育てて欲しいです。

まあ、この感じだと1勝するまで詰めて使われそうなので、自身の将来の為にも、ナイトバナレットには早期に1勝を掴んで欲しいです。次走でそれが叶うことを願っています。

« 今週の出走馬(10/22・23) | トップページ | 最後は決め手の差が出てしまうも、積極的な立ち回りで昇級戦で3着に健闘。☆ルアンジュ »

ナイトバナレット」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(10/22・23) | トップページ | 最後は決め手の差が出てしまうも、積極的な立ち回りで昇級戦で3着に健闘。☆ルアンジュ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ