2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 昇級戦となる今回。未知な部分は多いも、前走同様に馬の気分を損なわない競馬で力を引き出して欲しい。☆ルアンジュ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.520 »

2016年10月15日 (土)

久々を激走した反動はなさそう。相性の良い京都・ダ1400mでこのクラス突破を決めて欲しい。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

土曜京都12R 3歳上1000万下(ダ1400m)4枠7番 川田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 12日に坂路で追い切り

西村師「12日に坂路で追い切りました。中2週での出走となるので、上がり重点でサッと行うつもりでした。想定していたより時計が出てしまいましたが、無理に仕掛けたわけではありませんし、楽にこの時計で上がってきていましたから心配ありません。前走は相手が楽過ぎたこともあって、自然と早め抜け出しの形になってしまいましたが、川田騎手もその点は分かってくれているでしょうから、ひと叩きした上積みも見込めますし、ここは何とか勝ち負けしてほしいところですね」(10/12近況)

助 手 8栗坂良 63.4- 44.3- 28.4- 14.0 馬なり余力
助 手 10栗坂重 57.1- 40.2- 26.7- 13.7 馬なり余力
助 手 12栗坂良 53.7- 38.3- 24.9- 12.3 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4回京都4日目(10月15日)
12R 3歳上1000万下
サラ ダ1400メートル 指定 混合 定量 発走16:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 リリーウイナー 牡4 57 秋山真一郎
1 2 マーティンオート 牝6 55 和田竜二
2 3 レッドウィズダム 牡3 55 幸英明
2 4 ヒロブレイブ 牡3 53 義英真
3 5 トッコディルーチェ せ3 55 池添謙一
3 6 ジープルメリア 牝3 53 藤岡康太
4 7 ソーディヴァイン 牝3 53 川田将雅
4 8 ペプチドウォヘッド 牡4 57 四位洋文
5 9 ミキノグランプリ 牡5 54 三津谷隼人
5 10 サントノーレ 牝4 55 岩田康誠
6 11 ラインシュナイダー 牡4 57 松山弘平
6 12 モアザンイナフ 牡4 54 坂井瑠星
7 13 メイショウバーズ 牝3 51 城戸義政
7 14 メイショウシャチ 牡3 55 藤岡佑介
8 15 メンカウラー せ5 57 小牧太
8 16 ストリクス 牡3 55 F.ヴェロン

○西村師 「前回はゴール前でフワッとした分、競り負けた。使った後も順調にきているので、何とか決めたいね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初めての古馬に混じってレースすることになった前走。牡馬との1戦でもあったので、正直楽ではないと思って臨んだのですが、これまで通りの正攻法の競馬で臨み、直線半ばでは押し切り態勢。そこから目標にされた分+フワッとした分、勝ち馬に差されてしまいましたが、3着馬以降は離していますから、負けて強しの2着だったと思います。喉の手術明けでもありましたし、正直ここまでやれるとは思ってもみませんでした。

そこから中2週で臨む今回。久々の反動が心配でしたが、中間の追い切りも丹念。ひと叩きされたことで更に状態は上がっているのかもしれません。今回は2勝を挙げている京都・ダ1400mですから、何とか決めたいところです。

ただ、ゴール前でソラを使ったりするように乗り難しさもあるソーディヴァイン。レースの流れは激しく、差し・追い込み馬有利。圧倒的人気で目標にされる不利もあるでしょう。スピード自体は上位なんでしょうが、楽観視は出来ません。

まあ、あとは同馬を知り尽くした川田Jの手腕に託すのみ。前走の悔しさを晴らして欲しいです。

« 昇級戦となる今回。未知な部分は多いも、前走同様に馬の気分を損なわない競馬で力を引き出して欲しい。☆ルアンジュ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.520 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ソーディヴァイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昇級戦となる今回。未知な部分は多いも、前走同様に馬の気分を損なわない競馬で力を引き出して欲しい。☆ルアンジュ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.520 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ