最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【出資理由】アンティフォナの15 | トップページ | 【出資理由】フサイチパンドラの15 »

2016年10月12日 (水)

勝ち馬の決め手が1枚上だったも、好位から完璧な立ち回りで2着。収穫の多い1戦になりました。☆デルフィーノ

Photo_6 デルフィーノ(牝・高柳)父ハーツクライ 母レディアーティスト

10月8日(土)東京9R・山中湖特別・牝馬限定・芝1800mに戸崎Jで出走。11頭立て3番人気で7枠9番からスローペースの道中を3、3、3、3番手と進み、直線では中央を通って0秒2差の2着でした。馬場は稍重。タイム1分49秒0、上がり33秒9。馬体重は14キロ減少の452キロでした。

○戸崎騎手 「前目に付けたのは予定通り。道中はスムーズな追走が叶いました。ただ、今日は相手が強かった感じですね。メンコを外して臨んだ感触も良く、本当にレースが上手な馬。遠からずにチャンスが訪れると思います」

○高柳調教師 「10月7日(金)に直接跨がってゲートを確認。ウッドの走りも抜群で、申し分の無い状態で送り出せたと思います。直線を向いて一瞬は勝ったと思ったのですけどね。更に早く仕掛けた場合には3、4着馬に差されていたかも知れませんし、ジョッキーは上手く乗ってくれたと思います。次開催に同じ条件が組まれており、そちらを目指して調整を行なうつもりです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

久々を叩かれ、気配は順当に良化。好位の外目をスムーズに追走できたし、タイミング良く追い出された。勝ち馬とは勢いが違った印象だが、立ち回りは完璧で、これで負けたのであれば相手を褒めるべきだろう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、11月13日(日)東京・tvk賞・牝馬限定・芝1800mに予定しています。

○高柳調教師 「最近は大人しく過ごせていた為、レースではメンコを外す形。特に問題はありませんでしたね。次の目標はエリザベス女王杯(G1)と福島記念(G3)の裏開催。主戦の戸崎騎手への依頼が難しそうな状況だけに、新たなパートナーを探し始めています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レースはライブで見ることは出来なかったのですが、上手な立ち回りで2着確保。勝ち馬の決め手が1枚上でしたが、正攻法の競馬で踏ん張ったのは褒めてあげたいです。また、前走からマイナス14キロでの出走。これぐらいの方がデルフィーノにはピリッとして良いのでしょう。やはり前走は夏場で攻め切れなかったのが敗因だったんでしょう。

今後は次開催の同条件を視野に。今回のような走りが出来れば大崩れはないでしょう。相手も山中湖特別に出走していた馬が多く出走してくるでしょうから。ただ、勝ち切るとなると、決め手がやや見劣るのも事実。鞍上の手綱捌き・相手関係・展開がカチッと噛み合う必要はあるかと思います。

来春の繁殖入りなので、得意の東京で走ることができる可能性は1~2戦。もう1勝狙うとなると、次走で決めたいところ。如何にして今回のデキをキープし、レースへ臨めるかが問われることになるでしょう。

« 【出資理由】アンティフォナの15 | トップページ | 【出資理由】フサイチパンドラの15 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【出資理由】アンティフォナの15 | トップページ | 【出資理由】フサイチパンドラの15 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ