最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上関西馬・牧場組) | トップページ | 勝ち馬の強さには脱帽も、1戦ごとに力を付けていることを証明する走りで立派な2着。☆ゼーヴィント »

2016年9月22日 (木)

今回もハナを奪って積極的にレースを運ぶも、目標にされることにもなってしまい最後は決め手の差が出てしまう。★ロードグレイス

Photo_6 ロードグレイス(牡・角居)父Distorted Humor 母グラシャスギフト

9月18日(日)阪神4R・3歳未勝利・ダ1400mに浜中Jで出走。16頭立て1番人気で7枠13番からハイペースの道中を2、1、1番手と進み、直線では最内を通って1秒1差の3着でした。馬場は不良。タイム1分27秒1、上がり40秒3。馬体重は10キロ増加の456キロでした。

○浜中騎手 「連戦で苦しかったのかも。今日は馬場入りの際からイレ込みがキツくて・・・。でも、スタートはポンと。最初は横並びだったものの、主張したら上手く先手を奪えました。決め手に欠けるタイプだけに、なるべくセーフティーリードを奪えれば・・・と。イメージ通りの競馬は出来たでしょう。ただ、勝ち馬は強かった感じ。このペースで付いて来て、ラストで更に伸びるのですからね。もうワンパンチが足りずに残念」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

10キロ増で馬体フックラ。外からジンワリ先行し、3角で先頭を奪って自分のペースに持ち込む。直線を向いて一旦は完全に抜け出したのだが、最後は上位2頭の決め手に屈する。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

しっかり攻めを積んでプラス10キロでの出走。グレイスの状態は悪くなかったと思いますが、パドックで煩い素振り。それが馬場入りでも解消されずじまい。ずっと使ってきていたので気持ちがいっぱいいっぱいだったんでしょうねえ。

レースはポンと好発を決めて前へ。内の馬の動向を見ながら、やはり今回もハナを奪うことを選択。ペースは速かったのですが、外から捲ってくる馬もなく、先頭で直線へ。

直線では一瞬伸びる素振りを今回も見せてくれたのですが、余裕十分で追走できていたメイショウヤクシマの伸びが一枚上。そして道中不利があったメイショウオルソも目立つ伸びを見せて2着に上がってきました。グレイスはパタッと止まってはいないのですが、口向きの悪さが残るので追ってからの伸びが案外。馬券圏内に踏み止まるのがやっとでした。先行力はあるので、1200mを使えていれば、結果は違ったのかもしれませんが…。

馬っぷりの良さ+血統的な魅力。そして初めての角居厩舎ということでダートでの活躍を思い描いていたのですが、未勝利に終わってしまうとは予想にもしていませんでした。同期ではセレリティ・グレイスはそれなりに計算できると見ていました。ただ、2度目の動画更新で尻尾を振って少し気の悪さを感じたのですが、そのウィークポイントが牧場で解消できていなかったのが痛かったと今にして思います。まあ、脚元の不安で悩まされ、それどころではなかったのかな?

今後は一旦、地方競馬に転籍した上で中央競馬への再登録を目指すことが決定。決め手が足りない感じはしますが、まだまだ心身の幼さを残す分の伸びシロはありそう。まずはしっかり状態を立て直してから再出発を切って欲しいです。脚元さえ無事なら中央へ戻ってくることはできるでしょう。ただ、その時は角居厩舎ではなく他の厩舎になるでしょうねえ。今のところは再募集に応じるつもりです。

« シルクなお馬さん(4歳上関西馬・牧場組) | トップページ | 勝ち馬の強さには脱帽も、1戦ごとに力を付けていることを証明する走りで立派な2着。☆ゼーヴィント »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードグレイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上関西馬・牧場組) | トップページ | 勝ち馬の強さには脱帽も、1戦ごとに力を付けていることを証明する走りで立派な2着。☆ゼーヴィント »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ