最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 心身の幼さが目立つので初戦向きではないも、良い経験を積めば走ってきそう。☆ナイトナバレット | トップページ | 転厩2戦目は走り慣れた阪神の舞台へ。展開の助けは欲しいも、最後まで渋太く脚を繰り出して上位争いを。☆シルクドリーマー »

2016年9月25日 (日)

ロードなお馬さん(関西牝馬)

Photo_6 ベルフィオーレ

9月19日(月)に三石・ケイアイファームを出発。千葉・大瀧ステーブルへ移動中です。

○当地スタッフ 「元々、気性的に多少カリカリした面を持つタイプ。でも、そのような部分が今回は見られません。飼い葉もOK。レースのダメージが少ないのかも・・・。千葉の育成場を経由してトレセンへ向かう方針に。9月19日(月)にウチを出発します」

Photo_6 ルアンジュ

9月21日(水)重の栗東・坂路コースで1本目に57.0-41.5-26.8-13.1 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。10月15日(土)京都・堀川特別・混合・牝馬限定・芝1800mに予定しています。

○笹田調教師 「9月21日(水)は57秒のタイムで登坂。十分に余力を残した状態でコース頂上へ達しています。休養を与えて背腰の疲れも取り除けた感じ。ここまでは至って順調でしょう。目標は京都2週目に組まれた牝馬限定戦。鞍上に関しては調整中です」

≪調教時計≫
16.09.21 助手 栗東坂重1回 57.0 41.5 26.8 13.1 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ベルフィオーレはケイアイFを出発して大瀧Sへ。良い雰囲気で移動が叶ったのは何より。馬体を回復させてから厩舎or栗東近郊の牧場へ移動となるのでしょう。どこを目標にしているか分かりませんが、牝馬同士の1000万下なら勝つチャンスは十分あると見ています。

ルアンジュは京都の堀川特別を予定。距離の1800mは良いと思うのですが、高速決着となりやすい京都コースは1つ課題かもしれません。鞍上はリーディング上位騎手を探している感じですが、コロコロ変えずに2勝目の立役者となった川須Jで十分だと思っています。

« 心身の幼さが目立つので初戦向きではないも、良い経験を積めば走ってきそう。☆ナイトナバレット | トップページ | 転厩2戦目は走り慣れた阪神の舞台へ。展開の助けは欲しいも、最後まで渋太く脚を繰り出して上位争いを。☆シルクドリーマー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

(引退)ルアンジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心身の幼さが目立つので初戦向きではないも、良い経験を積めば走ってきそう。☆ナイトナバレット | トップページ | 転厩2戦目は走り慣れた阪神の舞台へ。展開の助けは欲しいも、最後まで渋太く脚を繰り出して上位争いを。☆シルクドリーマー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ