2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 目標はまだまだ先。右回りのマイル戦を試して、今後へ向けての感触を掴んで欲しい。☆ロードクエスト | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上関西馬・牧場組) »

2016年9月11日 (日)

9日に栗東・角居厩舎へ戻っています。☆ラストインパクト

Photo_3 ラストインパクト(牡・角居)父ディープインパクト 母スペリオルパール

・在厩場所:栗東トレセン 9日に帰厩
・次走予定:京都10月10日 京都大賞典(G2)・芝2400m(川田J)

角居師「しがらきに到着後も状態は変わらず、順調に調整が出来ていたようですから、9日の検疫で帰厩させ、こちらで進めていこうと思います。秋の最大目標はジャパンカップと考えており、去年の実績を考えてもそこに照準を定め、万全なローテーションを組みたいと考えています。天皇賞からジャパンカップに向かうという選択肢もありますが、レース後は疲れが溜まり易い馬ですから、少しでも間隔を空けた方が調整もし易くなるので、天皇賞はパスをして復帰初戦は10月10日の京都大賞典に向かうことにしました。鞍上はどちらも川田騎手にお願いしているので、大きな勲章を取れるように頑張っていきたいと思います」(9/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

京都大賞典から秋競馬のスタートを切るラストインパクト。レース1ヶ月前の9日に厩舎に戻っています。

現在決まっているローテーションが京都大賞典からジャパンCという2戦。鞍上はどちらも川田Jに依頼済とのこと。ラストインパクトを知り尽くした騎手が乗ってくれるのは頼もしいです。

次走の京都大賞典は陣営にとって叩き台なのかもしれませんが、勝っている重賞競走なので、結果を出して、ジャパンCに弾みをつけたいところ。キタサンブラック等が出てくるでしょうが、軽い芝の京都なら互角に渡りあってもらいたいです。

« 目標はまだまだ先。右回りのマイル戦を試して、今後へ向けての感触を掴んで欲しい。☆ロードクエスト | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上関西馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ラストインパクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 目標はまだまだ先。右回りのマイル戦を試して、今後へ向けての感触を掴んで欲しい。☆ロードクエスト | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上関西馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ