最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ようやく帰厩後、坂路での初時計をマーク。★ロードレシタール | トップページ | 今回は定量戦で斤量の恩恵はなくなるも、ここも自分の競馬に徹するのみ。あとは流れが向くかどうか…。☆ベルフィオーレ »

2016年9月 4日 (日)

シルクなお馬さん(2歳未勝利・牧場組)

Photo_3 ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:周回コースでハッキング、キャンター 坂路でハロン17秒

厩舎長「今週から周回コースで長めに乗り込み、この中間から坂路でハロン17秒ぐらいのところまで伸ばしました。トモの緩さは残るものの、一度競馬を経験したことで、以前よりしっかりとした印象を受けますから、もう少し時間を掛けていけば更に良くなってくると思います。馬体重は497キロです」(9/2近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回坂路コースで14-14

天栄担当者「体は回復し、坂路で順調に進めています。大きくは変わらないものの新馬戦の前よりは動きが確実にしっかりして良化しています。牧先生からは『気持ちがフワフワしているので、もう少しピリッとするように強めに負荷をかけても良いと思います』と言われています。今のところ大体の目標として、東京開催か新潟開催と考えています。馬体重は521キロです」(9/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクオーツは普通キャンター程度で乗り込んでいますが、状態面の不安はなし。ただ、早く2戦目を使っても、変わり身は見込めないでしょうから、コツコツ乗り込んで心身の成長をしっかり促すべきでしょう。

リゾネーターは意欲的に乗られていますが、競走馬としてまだ目覚めていない現状。ピリッとして良い意味で煩いところが出てきて欲しいです。体力は水準以上のものを現段階でも備えているように思います。

« ようやく帰厩後、坂路での初時計をマーク。★ロードレシタール | トップページ | 今回は定量戦で斤量の恩恵はなくなるも、ここも自分の競馬に徹するのみ。あとは流れが向くかどうか…。☆ベルフィオーレ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

(引退)リゾネーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやく帰厩後、坂路での初時計をマーク。★ロードレシタール | トップページ | 今回は定量戦で斤量の恩恵はなくなるも、ここも自分の競馬に徹するのみ。あとは流れが向くかどうか…。☆ベルフィオーレ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ