2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳未勝利・牧場組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.514 »

2016年9月 9日 (金)

レース内容が問われる2戦目。前走以上の着順で初勝利にメドの立つ競馬を見せて欲しい。☆マンボビート

Photo_3 マンボビート(牡・橋口慎)父スズカマンボ 母ヒシエンジェル

土曜阪神1R 2歳未勝利(ダ1400m)7枠14番 小牧J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 7日にCWコースで追い切り

橋口師「7日にCWコースで追い切りました。小牧騎手に感触を確かめてもらったところ、『馬場に出るとグッとハミを取っていく気を見せていたので、宥めながら前の馬を追い掛け、最後の直線で3頭併せの真ん中に入れていきました。前半はどうしてもハミを噛んでしまっている為、追い出して行くと体が伸びて走るところがありました。それでも最後までしっかり脚を使えていましたし、息遣いも良かったので仕上がりは悪くないと思います。競馬でも前半はなるべく力まないように心掛けたいと思います』と言っていました。以前と比較すると力む面はだいぶましになっていますし、ジョッキーが騎乗したことで馬自身にも闘争心が表に出てきました。仕上がりは良いですし、ダートなら前走のようなことはないと思うので、変わり身に期待しています」(9/7近況)

助 手 4栗坂稍 56.4- 41.1- 26.9- 13.6 馬なり余力 カレンラストショー(古500万)馬なりに0.4秒先行同入
小牧太 7CW重 85.7- 69.0- 53.9- 39.8- 12.8 馬なり余力 グレイスフルリープ(古オープン)馬なりの内を0.3秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4回阪神1日目(9月10日)
1R 2歳未勝利
サラ ダ1400メートル 指定 混合 馬齢 発走09:55
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ブルベアリンクス 牡2 53 加藤祥太
1 2 メイショウテンセイ 牡2 54 鮫島良太
2 3 ピエナムーン 牡2 54 松田大作
2 4 スナークライデン 牡2 54 松山弘平
3 5 ジェームス 牡2 54 酒井学
3 6 バレーロ 牡2 54 M.デムーロ
4 7 ヨドノベスト 牡2 54 川須栄彦
4 8 テイエムアニマンテ 牡2 53 岩崎翼
5 9 ノーティインパクト 牡2 51 坂井瑠星
5 10 ハンズスミス 牡2 54 和田竜二
6 11 タマモサザンクロス 牡2 54 太宰啓介
6 12 ブルベアバイソン 牡2 54 田中健
7 13 ラガーセブンカラー 牡2 51 荻野極
7 14 マンボビート 牡2 54 小牧太
8 15 エッシャー 牡2 54 幸英明
8 16 メイクグローリー 牡2 54 松若風馬

○橋口慎師 「自分からハミを取るようになっていますし、休養の効果は確実。ダートも合うはずです」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

坂路でそれなりの時計をマークし、好仕上がりでデビューを迎えることができたマンボビート。レースへ行って更に良さが出て欲しいなあと見ていたのですが、実際の走りはやや案外なもの。硬い馬場(芝)を気にしていた為、追走に手間取ってしまい、それだけで終わってしまったレースでした。その中、唯一の収穫がダートでこその馬と分かった点でしょう。

夏場は適鞍がないこともあり、NFしがらきで鍛錬の日々。長目をじっくり乗り込みながら、心身の成長を促してきました。見た目にガラッと変わった感じはないようですが、精神面では幾らかは大人になってくれているでしょうし、走ることへの前向きさは出ている様子。帰厩してからの動きにも成長が感じられますし、実戦を想定したCWの攻めは好感が持てます。今回も良い状態でレースへ臨めるのは確かでしょう。

あとは、初めてのダート戦で砂を被って、嫌がったりしないかどうか。まあ、これは実戦へ行ってみないと何とも言えませんが、稽古ではウッドを被せたりはしているでしょう。その成果が出てくれれば。ハミを頼った走りはレース経験を積みつつ、改善していってもらえれば思います。

レースでの走りはテンから前へ行くのではなく、出たなりで追走して最後に末脚を伸ばすような感じになると思います。序盤は力まずにフワッと追走できれば。デビュー戦でも最後はそれなりに伸びていたので、適性のあるダートで更に良い脚を見せて欲しいです。

強敵は同クラブのバレーロかなと思いますが、まだまだキャリアの浅い馬ですし、ダートでガラッと変わる馬も出てくるでしょう。あまり他馬を気にすることなく、マンボビート自身のレースぶりが良い方へ変わってきてくれたかを見るレースか思います。訳が分からないまま走り終えたデビュー戦よりも1度実戦を経験した2戦目の内容は大事ですから。前走以上の着順で、初勝利にメドの立つ走りを見せてもらいたいです。

« シルクなお馬さん(2歳未勝利・牧場組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.514 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)マンボビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳未勝利・牧場組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.514 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ