2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 満身創痍で何とかデビューの日を迎える。時計が詰まらない現状から何も出来ずに終わる可能性は相当高いも、無事に走り終えてもらえれば…。★ロードレシタール | トップページ | ロードなお馬さん(関西牝馬) »

2016年9月25日 (日)

心身の幼さが目立つので初戦向きではないも、良い経験を積めば走ってきそう。☆ナイトナバレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

日曜阪神5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(芝1800m)1枠1番 M.デムーロJ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 21日にCWコースで追い切り

助手「21日にCWコースでカフジプリンスと併せて追い切りました。相手は神戸新聞杯に出走予定の馬ですから、胸を貸してもらうつもりでしっかり気合いをつけて仕掛けていきましたが、最後まで負けずに食らいついていました。正直、14日の追い切りの感触は少し物足りなさを感じたものの、あのひと追いが効いたのか、今週の追い切りでは動きが一変しましたね。気性が幼く、走りに集中し切れていないところが見受けられるので、いきなりからと言うタイプではないかもしれませんが、伸びしろが十分見込める馬ですから、経験を積んで行けば走ってくると思います。M.デムーロ騎手なら上手く気持ちを走る方に向かせてくれると思いますので、いい競馬を期待して」(9/22近況)

助 手 18栗坂重 57.6- 41.2- 26.8- 13.4 馬なり余力
助 手 21CW重 83.2- 67.5- 52.4- 38.2- 12.3 直強目追う カフジプリンス(古1600万)強目の内を0.6秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4回阪神6日目(9月25日)
5R 2歳新馬
サラ 芝1800メートル 指定 混合 馬齢 発走12:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ナイトバナレット 牡2 54 M.デムーロ
2 2 サンナイト 牡2 54 幸英明
3 3 エアウィンザー 牡2 54 武豊
4 4 マイネルフェアネス 牡2 54 和田竜二
5 5 アドミラブル 牡2 54 松若風馬
6 6 エテレインミノル 牡2 54 藤岡康太
7 7 ムーヴザワールド 牡2 54 C.ルメール
7 8 オーサムバローズ 牡2 54 藤岡佑介
8 9 ショウナンハドル 牡2 54 池添謙一
8 10 オーリャセブン 牡2 53 岩崎翼

○渋田助手 「普段は幼さばかりが目につきますが、今週はカフジプリンスに食い下がったほど。走り出せばガッツがあるので実戦向きでしょう。初戦から楽しみです」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【POG】日曜阪神5Rトレセン直送トーク

新種牡馬ディープブリランテ産駒のナイトバナレット(牡2、栗東・矢作厩舎)は、今週の攻め馬で古馬準オープンのカフジプリンスと互角の動き。ひと追い毎に素軽さが増してきた。

その動きに渋田調教助手も「今週のCウッド追いでは先行したとはいえ、最後までカフジプリンス(神戸新聞杯出走)にくらいついてきたからね。まだ幼いところもあるけど、調教どおりなら楽しみがありますよ」と手応えを掴んでいる様子。M.デムーロ騎手がデビュー戦の手綱をとる。(競馬ラボより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

これまで募集時に見栄えのする馬に出資することが多かったのですが、同馬は5月の遅生まれ。これまでの出資パターンを外し、出資してみた1頭です。また、ナイトバナレットの父はディープブリランテ。父が活躍した厩舎に入るというのはそれだけで魅力のあるもの。また、これまで矢作厩舎の馬に出資したこともなかったので、ちょうど良いタイミングとなりました。

育成時のナイトバナレットは遅生まれということで早い組ではありませんでしたが、コツコツとメニュー消化。どこかが痛いということはほぼなく健康優良児で進んでくれました。そして6月初旬にNFしがらきへ移動。そのまま早期デビューが叶うのかなと見ていましたが、厩舎からはなかなか声は掛からず。正直、ヤキモキしました。

結局、初入厩が叶ったのは8月24日。約2ヶ月半を外厩で過ごしたのですが、待たされることになったのが同馬にはプラスに。短期間で馬っぷりはかなり変わったと思います。

入厩してからのナイトバナレットはトントン拍子にデビュー日まで。調教動画を見ると、幼い面を覗かせ、ムラのある走りを見せますが、気持ちが入った時は上々のフットワーク。最終追いでは菊花賞で伏兵視されるカフジプリンスに食らいつき、私の期待をグンと上げてくれました。

ただ、相手関係を見渡すと、エアウィンザー・アドミラブル・ムーヴザワールドとPOGで注目を集めていた馬が同レースに参戦。今年の2歳新馬では1番のハイレベル戦でしょう。ここで見どころのあるレースをしてくれれば、将来が楽しみになってきます。

まあ、それでも心身の幼さが目立つ現状でもあるので、まずはレースが嫌いにならないよう、負担の少ない競馬を意識して欲しいです。良い経験を積んでいけば、ガラッと変わってくるでしょうから。

« 満身創痍で何とかデビューの日を迎える。時計が詰まらない現状から何も出来ずに終わる可能性は相当高いも、無事に走り終えてもらえれば…。★ロードレシタール | トップページ | ロードなお馬さん(関西牝馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ナイトバナレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満身創痍で何とかデビューの日を迎える。時計が詰まらない現状から何も出来ずに終わる可能性は相当高いも、無事に走り終えてもらえれば…。★ロードレシタール | トップページ | ロードなお馬さん(関西牝馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ