2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今回もハナを奪って積極的にレースを運ぶも、目標にされることにもなってしまい最後は決め手の差が出てしまう。★ロードグレイス | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・大瀧S組) »

2016年9月22日 (木)

勝ち馬の強さには脱帽も、1戦ごとに力を付けていることを証明する走りで立派な2着。☆ゼーヴィント

Photo ゼーヴィント(牡・木村)父ディープインパクト 母シルキーラグーン

日曜中山11R セントライト記念(G2・芝2200m)2着(2番人気) 戸崎J

好スタートを決めると馬なりでポジションを取りに行き、道中は好位の4番手を追走、4コーナーで外から勝ち馬が上がって行くのに合わせて進出し、直線入り口で先頭に立つと馬体を併せて懸命に食い下がりますが、クビ差及ばず2着でゴールしています。

戸崎騎手「ゲートの中でも大人しかったですし、上手くスタートを切ることができました。スッと二の脚が付いてポジションを取りに行く競馬をすることができたのは、この馬が成長している証だと思いますし、だいぶレース振りに安定感が出てきました。道中も折り合って運べ、勝負処で外から勝ち馬にマークされる厳しい形になってしまったものの、最後は一踏ん張りしてよく食い下がって頑張ってくれていると思います。距離が延びるのは問題ないと思いますし、コースが変わっても対応して走ってくれると思いますよ」

木村調教師「戸崎騎手が上手く乗ってくれましたし、馬もそれに応えて良く頑張ってくれました。勝ち馬は相当強い馬です。それにあそこまで食い下がったのですから、ゼーヴィントも力を付けていると思いました。ゲートも出るようになり、あのポジションで競馬ができたことには戸崎騎手も驚いていましたね。それはトモがだいぶしっかりしてきたことと、それによって馬に余裕が出てきたことがゲート内での落ち着きに繋がっているのだと思います。今回は水曜の追い切り後から馬の雰囲気が変わり、落ち着きが出て余計なことをしなくなったんです。それが良いのか悪いのか判断がつきかねていましたが、とにかく走るか走らないかどちらか両極端の結果になるだろうとは思っていました。競馬場に付いた時は落ち着きがあったのですが、装鞍所で鞍を置いてから、かなりテンションが上がってきていました。美浦を出る前は490キロだったのが、競馬ではそれから10キロも落ちていますからね。それに今回は競馬に向けて特に追い込んできました。ですからこの後の状態を確認するまでは次走について何も決められないと思っています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

クロス鼻革。凄い気合い乗り。出たなりで前目4番手。前に馬を置かなくてもきちんと折り合い、正攻法の競馬。直線で相手に前に出られてからもしっかり伸びて盛り返す。確実に強くなっている。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/22日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定

木村師「今回は調教で攻め込んでいましたし、競馬でも頑張って走っていますから、反動がないことはないと思っていましたが、予想通りというか予想以上にガタッとなっています。どこかに痛みがあるわけではないですが、毛艶が落ちていますし、かなり疲れがあるように思います。今後の回復具合にもよりますが、現状は菊花賞を目指すという状況ではありません」(9/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Hレベルの3歳牡馬の中、G1を勝っている馬(ディーマジェスティ)の力は1枚も2枚も上。レースを見て、それを思い知らされましたが、ゼーヴィントは正攻法の競馬で対抗。どこまで行っても差し返すことはできなかったでしょうが、ディーマジェスティ以外の追撃を封じたのは立派。恵まれた面もあった前走の重賞勝ちでしたが、未勝利を勝ってからの力の付け方は特筆ものだと思います。こういう競馬が出来るなら大崩れはないでしょうし、まだまだ良くなってくるかもしれません。

ただ、今回意欲的に仕上げて臨んだ為、レース後のダメージはいつも以上に大きい様子。予定では本日NF天栄へ放牧に出ることになっています。脚元は大丈夫そうですが、時間が経って腫れが出ることもあります。まずはそれさえ避けることが出来れば。

菊花賞出走への権利は掴んでいますが、状態面での伸びシロは見込めないだけに、仮に出走することになっても、参加するだけの競馬になるでしょう。また、レース後の反動は今回以上になる筈。3歳秋の無理使いはグッと我慢し、年明けからの再始動(中山・AJCCあたり)で十分だと思います。素質の芽を摘まないよう、どうぞよろしくお願いします。

« 今回もハナを奪って積極的にレースを運ぶも、目標にされることにもなってしまい最後は決め手の差が出てしまう。★ロードグレイス | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・大瀧S組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回もハナを奪って積極的にレースを運ぶも、目標にされることにもなってしまい最後は決め手の差が出てしまう。★ロードグレイス | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・大瀧S組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ