最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今回も最後は素晴らしい伸びも、展開が不向き。そんな中でも5着に食い込んでくれたことは評価したい。☆ベルフィオーレ | トップページ | 今週の出走馬(9/10・11) »

2016年9月 8日 (木)

ロードなお馬さん(4歳上・牧場組)

Photo_6 ロードプレステージ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「週2回の割合で15-15を行なっています。馬体重も460キロ台で推移。このぐらいの数字を保てれば・・・ですね。秋のローカル開催で復帰を果たすべく、今月後半ぐらいにトレセンへ・・・との話。日程を見ながら仕上げに取り掛かりましょう」

Photo_6 デルフィーノ

茨城・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1800m→キャンター1200m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「管理を任されて約3週間が経過。馬自身は初めての環境にすっかり慣れており、ここまでは落ち着いた雰囲気を保てているでしょう。右前脚の出にスムーズさを欠くのは昔から・・・との話。準備運動で入念に解すなど、特に注意を払って取り組みます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プレステージはもっと馬体がフックラしてきて欲しいですが、460キロ台を維持できているのは○。また、元々仕上がり早ですから、これ以上のハード調教は不要でしょう。メリハリをつけた調教をお願いします。

デルフィーノは初めての大瀧Sに慣れてきた様子。少し右前に硬さは残るようですが、過度の心配は不要でしょう。上手に付き合っていってもらえれば。また、プレステージ同様に仕上がり早のタイプなので、速い調教を数多くこなす必要はありません。馬体の維持を最優先して下さい。

« 今回も最後は素晴らしい伸びも、展開が不向き。そんな中でも5着に食い込んでくれたことは評価したい。☆ベルフィオーレ | トップページ | 今週の出走馬(9/10・11) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)デルフィーノ」カテゴリの記事

(引退)ロードプレステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回も最後は素晴らしい伸びも、展開が不向き。そんな中でも5着に食い込んでくれたことは評価したい。☆ベルフィオーレ | トップページ | 今週の出走馬(9/10・11) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ