出資馬一覧

« レース条件が合うかどうかがポイントも、ここを目標に好仕上がり。自分から仕掛けていって持久力勝負に持ち込んで押し切りを。☆モンドインテロ | トップページ | 飛越は安定していても、障害を乗り切る体力が不足しているのは相変わらず。少頭数の競馬で少しでも上を目指してもらいたい。★プルーヴダモール »

2016年8月 6日 (土)

3日に帰厩。28日の新潟・五頭連峰特別で復帰することに。★ロードフェリーチェ

Photo_3 ロードフェリーチェ(牡・昆)父ハービンジャー 母レディチャーム

2016.08.04
8月4日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン58.9-44.0-14.0 5分所を馬なりに乗っています。

≪調教時計≫
16.08.04 助手 栗CW良 58.9 44.0 14.0 馬なり余力

2016.08.03
8月3日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。8月28日(日)新潟・五頭連峰特別・混合・芝1600mに予定しています。

○昆調教師 「新潟での戦列復帰を考えています。どちらかと言うと時計を要した方が良いタイプ。そのあたりを踏まえると、馬場が荒れ始める開催後半を狙うのがベターでしょう。目標は5週目のマイル戦。8月4日(木)より跨って感触を確かめる予定です」

2016.08.02
滋賀・信楽牧場在厩。ウォーキングマシン30分、ダートコース・ダク2000m→キャンター3600m(1ハロン15~20秒ペース)。8月3日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「この1週間も予定通りのメニューをクリア出来ましたよ。心身共にコンディションは安定。脚元もスッキリ見せており、コレと言って気に掛かる点は浮かびません。近日中にトレセンへ戻る見込み。このまま無事に送り出せれば・・・でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

酷い折り合い難で、制御が利かないロードフェリーチェ。前走の心斎橋Sでは最下位に大敗。距離を縮めることで折り合いをつけようとしたのですが、今度は追走に余裕がなく、脚が溜まることなく終わってしまいました。競馬を憶えさせようとしているのですが、何とも上手く行きません。

前走後は準OPでの競走を諦め、いち早く降級に備えることに。また、時計面で限界がある馬なので馬場の悪化を待たないといけないとのことで長い充電期間を送ってきました。個人的には時計の掛かる洋芝+滞在競馬向きの気性から、夏の北海道への参戦を想像していたのですが、なかなか声は掛からず。どこまで待つのか不安を覚え始める中、ようやくの帰厩を果たしました。

牧場では以前と比べると、幾らかでも気性の成長を感じている様子。ただ、ペースを速めて仕上げに入ってからはそういうコメントは聞かれなかったので、相変わらずかも。直線の長い新潟の舞台も合うとは思えません。

唯一、期待したいのが、昆厩舎の馬が関東圏へ遠征に行くと横山典Jへの騎乗依頼が多い点。制御が大変難しいフェリーチェをどう御してくれるのか個人的に見てみたいです。

« レース条件が合うかどうかがポイントも、ここを目標に好仕上がり。自分から仕掛けていって持久力勝負に持ち込んで押し切りを。☆モンドインテロ | トップページ | 飛越は安定していても、障害を乗り切る体力が不足しているのは相変わらず。少頭数の競馬で少しでも上を目指してもらいたい。★プルーヴダモール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードフェリーチェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レース条件が合うかどうかがポイントも、ここを目標に好仕上がり。自分から仕掛けていって持久力勝負に持ち込んで押し切りを。☆モンドインテロ | トップページ | 飛越は安定していても、障害を乗り切る体力が不足しているのは相変わらず。少頭数の競馬で少しでも上を目指してもらいたい。★プルーヴダモール »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ