出資馬一覧

« 上手な立ち回りで直線を向くも、いざ追い出してからピリッとした脚は使えず。★ワンダフルラスター | トップページ | 17日に帰厩。小倉最終週のダ1700mへ。☆ディグニファイド »

2016年8月19日 (金)

終いに賭けるレースぶり。最後は一気に伸びて交わし切ったかに見えるも…。ハナ差届かずの2着。☆ベルフィオーレ

Photo_6 ベルフィオーレ(牝・藤原英)父ディープインパクト 母ワンフォーローズ

8月14日(日)札幌12R・大雪H・混合・ダ1700mに福永Jで出走。13頭立て5番人気で2枠2番から平均ペースの道中を12、12、12、11番手と進み、直線では大外を通ってタイム差無しの2着でした。馬場は良。タイム1分44秒5、上がり36秒2。馬体重は6キロ減少の430キロでした。

○福永騎手 「ハイペースで流れそうなメンバー構成。終いに賭ける決め打ちは、予定通りの乗り方でした。上手く嵌まったと思ったものの、あと一歩だけラストは届かずに・・・。このような組み合わせも珍しいだけに、何とかモノにしたかったところ。一瞬しか脚を使えぬタイプなのを考えれば、やはり今日のようなレース運びが合うでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

出たなりで後方。3角手前、ペースが上がったところで砂を被って行きっぷりが悪くなったが、ビシッとステッキを入れて盛り返すと4角で大外へ。砂を被らない広い場所に出てからは一気の伸び。際どく勝ち馬に迫る。毎年、夏場の北海道は好成績。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、9月4日(日)札幌・釧路湿原特別・混合・ダ1700mに福永騎手で予定しています。

○田中調教助手 「最後は交わしたか・・・と。非常に惜しい競馬でした。無事に函館へ戻っており、今週一杯はリラックス。脚元等に問題は認められず、馬体回復と同時に輸送の疲れを取り除きましょう。次は札幌最終週へ。引き続き、福永騎手に頼んでいます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牡馬相手では前走が精一杯だと見ていたので、この結果はビックリ。捲ることが出来なかった時点でダメだなと見ていたら、ラスト100mぐらい急接近。最後は勢いが違ったので交わせたかなと思ったのですが…。ホント惜しい2着でした。

久々の騎乗となった福永Jですが、ここ数走のレースぶりを参考に、終い勝負の競馬を上手に導いてくれました。4角で大外へ持ち出したのも、揉まれ弱いベルフィオーレの性格を考えればベスト。また、この馬自身、小回りコースで上がり3ハロン36秒台の末脚は凄いですし、重賞を勝っている姉たちにヒケを取らないモノは秘めています。

激走した疲れを心配しましたが、今のところは問題なし。まずは馬体の回復を優先して、次走へ臨んでもらえればと思います。次走予定は札幌最終週の釧路湿原特別。引き続き福永Jが乗ってくれるのは楽しみ。ハンデ戦から定量に替わりますが、今回のような競馬に徹してもらえればと思います。

« 上手な立ち回りで直線を向くも、いざ追い出してからピリッとした脚は使えず。★ワンダフルラスター | トップページ | 17日に帰厩。小倉最終週のダ1700mへ。☆ディグニファイド »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ベルフィオーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上手な立ち回りで直線を向くも、いざ追い出してからピリッとした脚は使えず。★ワンダフルラスター | トップページ | 17日に帰厩。小倉最終週のダ1700mへ。☆ディグニファイド »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ