出資馬一覧

« シルクなお馬さん(2歳・北海道組) | トップページ | 良い雰囲気でレースへ臨むも、レース内容は変わらずじまい。外から被せられると最後は止めてしまう。★イリデッセンス »

2016年8月10日 (水)

【出資理由】シンメイフジの15

Photo_6 シンメイフジの15(牡・橋田)父ロードカナロア

【本馬の特徴】

筋肉質な体形で特に腰回りが発達。十分な幅を有し、大きな臀部からも全体的な余裕が感じられます。また、従順で賢い頭脳を持っており、どっしりと構えて周囲の様子を探りながら行動に移るタイプ。放牧地で仲間と戯れる際のやられたらやり返す様子についても、優勝劣敗の舞台を駆け抜けるには重要な性格でしょう。 心身共に父ロードカナロアの特徴が色濃く出ている1頭です。

【血統解説】

キングカメハメハ×フジキセキは京都金杯3着のミッキーラブソング、ホープフルSのアドマイヤブルーなどが出る堅実な配合。父系のラストタイクーンと母の父フジキセキの組み合わせは、ドバイシーマクラシックのサンクラシーク(父フジキセキ、母の父ラストタイクーン)を思い起こさせます。優秀な牝系に加え、母系の奥にも良質な血が並んでおり、スピードとスタミナのバランスが取れている印象。母同様、芝でもダートでも走れそうです。

※募集パンフレットより

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

重賞勝ち馬シンメイフジの3番仔。上の2頭は体質の弱さなどで活躍できていませんが、この馬はちょっとデキが違う印象。毛色は黒鹿毛ということですが、全体的に肉付きが良い好馬体で父を彷彿とさせます。また、重心は低めなので、父と同じような距離を得意にしそうです。母はカリカリした気性ですが、どっしり構えて利発そうなところも魅力です。

母方はハッピートレイズ一族。コディーノ・チェッキーノの活躍から父キングカメハメハ系との相性の良さは認めるところ。完成度は高いのかもしれませんが、無事に育っていってくれれば、それなりの成績は付いてくるはず。

厩舎の不人気で売れ行きは一息みたいですが、馬自体には魅力たっぷり。レディアーティストの15と切磋琢磨して父の名を高めるような活躍を期待しています。

« シルクなお馬さん(2歳・北海道組) | トップページ | 良い雰囲気でレースへ臨むも、レース内容は変わらずじまい。外から被せられると最後は止めてしまう。★イリデッセンス »

ロードザナドゥ」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・北海道組) | トップページ | 良い雰囲気でレースへ臨むも、レース内容は変わらずじまい。外から被せられると最後は止めてしまう。★イリデッセンス »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ