出資馬一覧

« 再度ハンデ52キロでの出走は魅力も、牡馬相手では前走ぐらいが精一杯かも。強気な競馬に徹して欲しい。☆ベルフィオーレ | トップページ | 12日に栗東・石坂厩舎へ戻っています。☆ヴィッセン »

2016年8月16日 (火)

10日に美浦・高柳厩舎へ戻っています。☆ロードミュートス

Photo_3 ロードミュートス(牡・高柳)父ロードアルティマ 母レディミューズ

2016.08.10
8月10日(水)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、2回新潟を視野に体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○高柳調教師 「牧場でも定期的に確認。また、現地の担当者と細かな打ち合わせを繰り返していました。順調に運んでいる様子を踏まえ、8月10日(水)に自厩舎へ。追い切り等の雰囲気を見極めながら目標を定めるものの、新潟の最後には投票へ向かえるでしょう」

2016.08.09
茨城・大瀧ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、並脚20分、ダートコース・ダク1000m→キャンター3000m(1ハロン15~20秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。8月10日(水)に美浦トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「厳しい暑さが続く中でも健康状態に憂慮すべき点は皆無。乗り込みながら501キロまで増えた部分からも具合の良さが窺えるでしょう。高柳調教師より連絡が入り、8月10日(水)に出発するスケジュールが決まりました。また頑張って欲しいです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦後、茨城・大瀧ステーブルでリフレッシュ放牧だったロードミュートスは10日に無事帰厩。今のところ新潟の最終週を視野に2戦目の調整が始まっています。

新潟の最後に使うのなら、中山まで待てば良いのにと思いましたが、よくよく番組を見ると、最終週の土曜日にはダ1800mの番組があります。芝が全くダメというタイプではありませんが、切れる脚は期待できません。個人的には早めにダートを使ってもらいたいと思っています。2戦目で高柳調教師がどういう番組を狙ってくるか注目したいです。

« 再度ハンデ52キロでの出走は魅力も、牡馬相手では前走ぐらいが精一杯かも。強気な競馬に徹して欲しい。☆ベルフィオーレ | トップページ | 12日に栗東・石坂厩舎へ戻っています。☆ヴィッセン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードミュートス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再度ハンデ52キロでの出走は魅力も、牡馬相手では前走ぐらいが精一杯かも。強気な競馬に徹して欲しい。☆ベルフィオーレ | トップページ | 12日に栗東・石坂厩舎へ戻っています。☆ヴィッセン »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ