2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牝馬) | トップページ | 次走のセントライト記念も戸崎Jとのコンビで出走へ。☆ゼーヴィント »

2016年8月27日 (土)

放牧を挟んだ効果は十分。好走するには悪癖となりつつあるゲート難の克服がまずは必要に。★リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

土曜新潟12R 3歳上500万下(芝1200m)4枠8番 福永J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースに24日に時計

調教助手「先週しっかりやっているので、今週の追い切りはWコースで半マイルから馬なりで流しました。動きは悪くないですが、追い切り後の獣医のチェックでは左半身が硬くなっているということでしたので、競馬までに良くケアしておきます。馬体はだいぶスッキリと締まってきましたし、仕上がりの面では悪くない状態です。能力的にはこのクラスでも通用するので、ゲートさえ上手く出てくれたら、良い勝負できると思います」(8/24近況)

助 手 21南坂重 56.1- 42.5- 28.9- 13.7 馬なり余力
助 手 23南坂重 66.5- 47.1- 29.9- 15.3 馬なり余力
助 手 24南W重 53.9- 39.0- 12.6 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回新潟9日目(8月27日)
12R 3歳上500万下
サラ 芝1200メートル 指定 混合 定量 発走16:30
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 スマイルハッピー 牝4 55 嘉藤貴行
1 2 トルセドール 牡5 57 田辺裕信
2 3 ユヅルノオンガエシ 牝4 55 的場勇人
2 4 フクノグローリア 牝4 52 木幡巧也
3 5 スーパープリンセス 牝4 53 木幡初也
3 6 コスモラパン 牝5 55 柴田大知
4 7 ナミノリゴリラ 牝4 53 伴啓太
4 8 リミットブレイク せ4 57 福永祐一
5 9 ウンプテンプ 牡5 57 江田照男
5 10 ハミルトンパーク 牡3 54 木幡初広
6 11 サンクタリリアス 牝4 55 大野拓弥
6 12 カゼノトビラ 牝4 52 藤田菜七子
7 13 ショウナンアイ 牝4 55 横山典弘
7 14 タケデンタイガー 牡4 57 津村明秀
7 15 タカラジャンヌ 牝5 52 菊沢一樹
8 16 ジュエルプラネット せ5 57 北村宏司
8 17 クラシックマーク 牝5 55 伊藤工真
8 18 ケルベロス 牡3 51 野中悠太郎

○尾関師 「ミニ放牧を挟んでリフレッシュさせました。前走がサッパリでしたが、気配は悪くありません。あとはスタート次第ですね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

時計の掛かる洋芝なら、リミットブレイクの良さが引き出せるかなと期待したのですが、ゲート難が響いて6着→12着。また、これまでの傾向通り、在厩して臨んだ前走は大きく着を落としています。体質の弱さor精神面の脆さなど、ハッキリした要因は断定できないのですが…。まあ、色々な要素が絡んでいるのでしょう。

夏の北海道シリーズ転戦を切り上げ、今回は新潟へ参戦。不器用な馬も、追い切りでは素晴らしく動く馬なので、新潟の直線競馬へチャレンジを待ち望んでいるですが、今回も芝1200m戦へ。軽い芝の舞台なので時計が速くなると辛いでしょうが、カーブのきついコースなので、先行できるようなら意外な粘り込みがあっても。やはり好走するには悪癖となりつつある、ゲートを克服することが必須条件です。追い切りと併行してやってきたゲート練習が実を結ぶかどうか…。偶数枠に入ったのは歓迎ですし、ゲートの巧い福永Jの手腕にも期待。

このクラスで連対経験があるように、通用する能力を秘める馬です。ただ、色々と注文がつきますし、アテにならない性格。走ってくれればラッキーという軽い気持ちでレースを見守りたいと思います。

« ロードなお馬さん(牝馬) | トップページ | 次走のセントライト記念も戸崎Jとのコンビで出走へ。☆ゼーヴィント »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牝馬) | トップページ | 次走のセントライト記念も戸崎Jとのコンビで出走へ。☆ゼーヴィント »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ